アーヤと魔女の前売り券の特典グッズや値段は?発売日や買い方を紹介


延期になっていた「アーヤと魔女」の映画の公開日が発表されましたね。

公式の発表によると2021年8月27日(金)のようです。

ジブリ初の3DCG・映画公開前のテレビ放送などでも注目を集めましたね。

現在7月の上旬なのでまだ少し先ですが「前売り券」の購入で特典が付いてくるとのこと。

ジブリファンならどんな特典が付いてくるのかも気になるのではないでしょうか?

今回はそんな「アーヤと魔女」前売り券の情報についてご紹介致します。

主な項目としては前売り券の値段・発売日・特典グッズの内容になります。

それではぜひ最後までご覧ください!

 


アーヤと魔女の前売り券の特典グッズは?

2021年7月現在では前売り券の特典グッズについての内容は残念ながら公表されていません。

そうなると推測するしかありませんね!

過去を振り返るとジブリ作品で特典のあった映画は4つです。

特典内容を見てみると・・・

  • 2017年「メアリと魔女の花」→米林宏昌監督の描き下ろし複製原画
  • 2013年「かぐや姫の物語」→コイン型ピンバッジ
  • 2013年「風立ちぬ」→コイン型ピンバッジ
  • 2010年「借りぐらしのアリエッティ」→小冊子ミニ本

回数で見るとコインバッジが2回、その他が1回ずつとなっています。

ただ直近は2017年の「メアリと魔女の花」の複製原画となるため傾向が変わった可能性も考えられます。。

またデータ数が少ないため過去3パターンに絞られるとも思えません。

結論!分かりません(笑)

発表を楽しみに待ちましょう。

 


アーヤと魔女の前売り券の値段は?

アーヤと魔女

 

前売り券の値段は下記の通りです。

  • 一般・・1,500円
  • 小人・・800円

 


アーヤと魔女の前売り券の発売日や買い方は?

アーヤと魔女 ムビチケ

前売り券の購入は2021年7月4日時点で可能です。

販売終了は公開日初日の前日2021年8月26までとなっています。

前売り券の購入は「ムビチケ」のサイトから行ってください。

ムビチケ購入のざっくりとした流れは下記①~③となります。
①ムビチケを購入→②座席を指定する→③鑑賞日当日に映画館の発券機で発券

※①のムビチケ前売り券の購入方法は「オンライン」・「カード」・「コンビニ」の3種類から選べます。
※②の座席指定は映画館によりオンラインでできない場合があります。

詳細は下のURLをご参照ください。
ムビチケガイド | オトクなデジタル映画鑑賞券 (movieticket.jp)

 


アーヤと魔女の作品情報

アーヤと魔女 特典 見出し2

あらすじ・見どころ

「アーヤと魔女」の見どころは何と言ってもジブリ初の3DCGというところでしょう。

ジブリの象徴でもある手書き描写を用いないのですから。

ジブリの3DCGという新たな挑戦を劇場版でも確かめたいところです。

【物語の概要】
まわりを望み通りにする能力のあるマーヤという少女が魔法使いの所へ引き取られます。
なぜかそこではマーヤの思い通りに行きません。
始めて壁にぶつかることとなったマーヤ。
マーヤはどのように壁に立ち向かっていくのか?
立ち向かった先でマーヤは何かを見つけることができたのか?

アーヤと魔女の前売り券記事まとめ

公開延期となっていた「マーヤと魔女」の公開日が2021年8月27日(金)に決定致しました。

  • 前売り券の特典内容・・現時点では公表がありません。分かり次第更新致しますね。
  • 前売り券の値段・・・・大人1,500円・小人800円
  • 前売り券の買い方・・・「ムビチケ」サイトから。

ジブリ初の3DCGを用いた劇場版「マーヤと魔女」に注目が集まってますね。

テレビ版ではかなり評価の高かったため注目が集まるのも頷けます。

劇場版では新たなシーンの追加もあるそうなので楽しみですね!

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です