脹相の名言を紹介!口調の特徴や声優は誰!?


現在、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「呪術廻戦」。

その中で、謎多きみんなのお兄ちゃん「脹相」。

そんな「脹相」はお兄ちゃんとして多くの名言を残しています。

現在登場しているだけでも「壊相」「血塗」といった弟たちが登場しています。

さらに渋谷事変では、主人公「虎杖悠仁」を弟と思い込み行動を共にするようになりました。

そもそも「脹相」とは、特級呪物「呪胎九相図」が受肉した存在です。

この「呪胎九相図」はざっくり言うと人間と呪霊のハーフのようなものになります。

加茂家相伝の「赤血操術」を扱うことができます。

今回はそんな「脹相」の名言を見ていき、口調の特徴や担当声優についても触れていきたいと思います。

 


脹相の名言6選を紹介

  • これがオマエ達のお兄ちゃんだ!!!
  • どけ!!!俺はお兄ちゃんだぞ!!!
  • 全力でお兄ちゃんを遂行する!!
  • それが弟の前で命を張らない理由になるか?
  • 赦す赦さないじゃない兄弟とはそういうものだ
  • それでも弟の前を歩き続けなければならん、だから俺は強いんだ

 

「脹相」の名言はお兄ちゃんとしての責任感を感じるものばかりですね。

それでは、それぞれのお兄ちゃん名言を見ていきたいと思います。

 

これがオマエ達のお兄ちゃんだ!!!

渋谷事変にて弟の仇である虎杖悠仁と鉢合わせた際に、出た名言です。

虎杖悠仁に2人はなにか言い遺したかと聞き「別に何も・・・泣いてたよ」と返した、その際怒りが込み上げてきた脹相は仇をとると決意しこの名言を発しました。

壊相・血塗を思うお兄ちゃんの愛情があふれ出ている発言です。

 

どけ!!!俺はお兄ちゃんだぞ!!!

渋谷事変にて虎杖悠仁と戦闘後、「虎杖悠仁が自分の弟である」という存在しない記憶に混乱した脹相が夏油傑に詰め寄ります。

その際、裏梅が割って入り「引っ込め三下」と邪魔をされます。

そのときに脹相が激高し発した名言です。

このとき、脹相は完全に虎杖悠仁を「大切な弟」と認識するようになっています。

脹相ほどのお兄ちゃんともなれば、兄弟以外の相手にもお兄ちゃんとしての立場を披露できるようです。

 

全力でお兄ちゃんを遂行する!!

存在しない記憶により憔悴した脹相が、夏油傑・裏梅と対峙する虎杖悠仁のもとにたどり着いたときに発した名言です。

このタイミングで完全に虎杖悠仁のお兄ちゃんとして味方になりました。

この名言は読者間でもパワーワードとなっており、「シリアスな雰囲気からのおにいちゃん遂行!!」等SNSでも反響の大きいセリフとなっています。

 

それが弟の前で命を張らない理由になるか?

虎杖悠仁を夏油傑から守る際に発した名言です。

全力でおにいちゃん遂行中に夏油傑から「無理するなよ、疲れてるだろ」と言われた際に発言しました。

おにいちゃんとしての責任感があふれ出るセリフですね。

壊相・血塗から慕われているのもこういった発言を見ていくと納得できます。

 

赦す赦さないじゃない兄弟とはそういうものだ

宿儺による大量殺人に落ち込む虎杖悠仁が「脹相こそいいのか?俺はオマエの弟も殺したんだぞ」と問いかけた際に発した名言です。

最初は壊相・血塗を殺した憎き仇でしたが、弟と分かった途端に虎杖悠仁を愛せる器の大きさを披露してくれました。

この際脹相は、自然に高専陣営に加わっており虎杖悠仁の味方というだけでなく高専側として仲間に加わっています。

 

それでも弟の前を歩き続けなければならん、だから俺は強いんだ

禪院直哉と戦闘になった際に発した発言です。

禪院直哉が「弟よりデキの悪い兄なんか居る意味ないやろ」「首括って死んだらええねん」と兄たちを馬鹿にします。

そこで脹相が「その兄弟達のおかげで今のオマエがあるのかもしれんぞ」と持論を展開。

「デキが良かろうと悪かろうと、兄が弟の手本であることに変わりはない。兄が道を誤れば弟はその道を避け、兄が正道を歩んだのなら弟はその後をついていけばいい」とさらなる名言を同時に残しました。

ギャグ要素の強いキャラから一変、おにいちゃんの鏡としてとてもかっこいい名場面です。

ぜひ弟のいる方は、この脹相の言葉を胸におにいちゃんを遂行していただきたいですね。

 


口調の特徴や声優は誰!?

これまで脹相の名言を紹介していきましたが、続いて口調や担当声優について触れていきたいと思います。

脹相は普段はあまり感情を表に出さず静かに話します。

ですが、兄弟のこととなると声を荒げ感情が爆発してしまいます。

そして脹相の会話には基本的に兄弟愛がにじみ出ており、非常に特徴の強い語彙選びとなっています。

アニメの担当声優は「浪川大輔」さんで、まだ登場シーンは多くはありませんが、今のところ低くクールな声で話しています。

浪川大輔さんは、作者の芥見下々先生の好きな作品であるHUNTER×HUNTERに登場する人気キャラ「ヒソカ」や、BLEACHに登場する「ウルキオラ」を担当されている声優です。

様々な声色を持つ声優さんですので、今後脹相がどのような口調でお兄ちゃん発言をするのか非常に楽しみですね。

 


脹相の名言を紹介!口調の特徴や声優は誰!?まとめ

いかがでしたでしょうか。

脹相はとても兄弟思いなお兄ちゃんキャラで、お兄ちゃんとしての強い信念を持っていることが分かりました。

アニメではまだあまり登場していませんが、今後活躍するキャラクターですので次のアニメ化が待ち遠しいですね。

また、原作でもさらなる活躍が期待されるキャラクターであり、虎杖悠仁のお兄ちゃんとして大活躍してくれることでしょう。

さらなる名言も待ち遠しい限りですね。

最強のお兄ちゃん「脹相」の活躍に期待していきましょう。

最後まで見てくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です