ワンピース1000話ネタバレ展開考察速報!ついにルフィvsカイドウ勃発!


この記事ではワンピース最新話1000話のネタバレ考察をいち早く紹介する記事となっております。

また新しい情報が入り次第、追記していこうと思います。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

 

前回の話では、冒頭部分でエースがワノ国でどのような行動を取り、ヤマトと出会ったのかについて描かれました。

ついに四皇カイドウの食べた悪魔の実が判明。

その正体はウオウオの実の能力者で、ゾオン系幻獣種でした。

また三つ目族の謎についても明かされ、開眼した三つ目族は古代文字を解読できることも分かりました。

待望の1000話では新たな事実が明かされるのか?

どのような展開が待っているでしょうか?

それでは、ワンピース最新話1000話のネタバレ考察についてみていきましょう!

 

ONE PIECE97巻を無料で読む

ワンピース97巻

 

無料で今すぐ読む

 

ワンピースの全伏線、回収開始!!

今まで張り巡らされた、全ての伏線がどのように回収されていくのか

今後のワンピースの展開から目が離せません!

 

もくじ


ワンピース最新1000話ネタバレを予想!

記念すべき1000話、そして2021年一発目の最新話ということでカッコ良く、熱い展開が描かれると予想しています。

今までのワノ国編を踏まえて、どのような展開があれば熱い展開になるのかを考えれば、1000話の展開を予想できるかもしれません!

 

ワンピース1000話予想①:ルフィがついにカイドウと対決!

第999話までの展開では、ルフィがカイドウと戦うために、鬼ヶ島のドーム屋上へと向かっていました。

他の麦わらの一味たちが、続々と飛び六胞と対峙し始めていることを考えれば、第1000話という節目のタイミングで、ルフィが屋上へ到達し、ルフィvsカイドウが描かれることはほぼ間違いないと思います。

先にカイドウと戦い、敗北状態にある赤鞘の侍たちの思い、ワノ国で出会った仲間たちの思い、モモの助の思いなどの全てを背負って、カイドウとの戦いに挑むルフィ。

派手な演出や、カッコ良い描かれ方をすることでしょう!

 

ワンピース1000話予想②:他にも屋上へ到達するメンバーが…!?

第1000話でルフィが屋上へ到達することは予想できるのですが、他にも屋上へ到達しそうなメンバーが数名いるのです。

まずは、ゾロ&マルコです。

第999話では、ライブフロアからマルコの飛行能力を使用し、ゾロ&マルコがカイドウのいる屋上へ向かう様子が描かれました。

今までの展開を思い返してみても、ゾロはあくまでカイドウを倒そうと行動していることが分かっています。

ルフィと同様に、ゾロもまた自分がカイドウを倒すんだと考えているのです。

しかし、ここで気になるのが、大看板のキングとクイーンの存在です。

屋上へ向かうゾロ&マルコの前にはキングとクイーンが立ちはだかっています。

大看板の2人をスルーして、屋上へ到達するとは考えにくいので、順当に行けば、ゾロ&マルコvsキング&クイーンという戦闘構図がしっくりきます。

麦わらの一味のナンバー2でありルフィの右腕のような存在であるゾロには、四皇の幹部クラスくらい倒してほしいところです。

もしゾロが大看板と戦うのであれば、今までのカイドウを倒すというゾロの発言は何だったのかと考えてしまいます。

ゾロの発言を考えれば、ゾロもまた屋上へ到達し、カイドウと対峙するのが熱い展開です。

上述の通り、キングとクイーンを退けて、屋上へ到達できるとも考えられないので、ゾロ&マルコvsキング&クイーンの戦闘がもつれて、ルフィが屋上へ到達したタイミングで、ゾロ、マルコ、キング、クイーンの4名も屋上へ到達する展開もあるのではないかと予想しています。

 

ワンピース1000話予想③:キッドも屋上へ到達!?

実は屋上を目指している勢力がまだ存在します。

それが最悪の世代の一人であるユースタス・キッドです。

初登場時には、最悪の世代の中では、ルフィよりも懸賞金額が高かったキッド。

しかし、ワノ国編では、スクラッチメン・アプーとの海賊同盟を裏切られ、カイドウに敗北。

兎丼にて捕まったり、仲間であるキラーがSMILEの副作用で笑う以外の感情を失ったりと全く良いとこなしの状態です。

ルフィと同様に、カイドウのいう屋上を目指し、鬼ヶ島城内の4階までは到達していたことが判明しています。

キッドが屋上へ到達したとして、それでは誰と戦うのか。

キッドが戦いたい相手は、カイドウですが、カイドウはルフィが倒すはずなので、別の敵と戦うはずです。

因縁があるとすれば、兎丼で捕まっていた際に、接触していたクイーンです。

キッドvsクイーンの戦闘が見られるかもしれません。

個人的には、マルコvsキングの飛行能力対決が見てみたいということもあり、今度はゾロの戦闘相手がいなくなります。

しかし、屋上には、もう一人巨大戦力がありますね。

四皇の一人、ビッグ・マムです。

カイドウを狙っているゾロでしたが、カイドウの相手をルフィに譲り、ゾロはビッグ・マムと戦闘になるのかもしれません。

ということで、第1000話では、ルフィ&ゾロ&マルコ&キッドvsカイドウ&ビッグ・マム&キング&クイーンの4対4の構図が描かれるのではないでしょうか!

 

ワンピースを無料で!

 

ワンピース最新刊を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑1,990円→0円↑

 

ワンピースUNEXTスタンピード

 

スタンピードを好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑


ワンピース最新1000話ネタバレ確定速報

最新話の速報情報が出ましたので、わかる範囲で紹介してきますね。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報①:タイトル【麦わらのルフィ】

記念すべき第1000話のタイトルは【麦わらのルフィ】でした。

すでに世間を騒がせる程、名を轟かせてきたルフィ。

いよいよ四皇との戦いが本格的に始まり、新たな海賊の時代が来るんだと思わせるタイトルです。

そして、1000話という節目で、主人公の名前がタイトルにされるところを考えると、第1000話が『ワンピース』の中でも大きな節目になるストーリーなんだと思わせられます。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報②:ミンク族がルフィの支援を!

『ワンピース』第998話【古代種】で描かれてから、詳細が分かっていなかったルフィから第1000話は始まります。

第998話では、鬼ヶ島の城内4階にジンベエと到達していましたが、ジンベエが飛び六胞の一人であるフーズ・フーと対峙したことからルフィのみ先に進んでいました。

その後は描かれていませんでしたが、無事に城内5階まで進んでいたようです。

5階でルフィを待ち受けているのは、多くの真打ちを含むカイドウの部下たちかと思われていましたが、すでに、カイドウの部下たちは倒されていました。

ミンク族が5階の敵を一掃してくれていたのです。

鬼ヶ島ドーム屋上で大看板ジャックやカイドウの部下たちと戦っていたはずのミンク族。

カイドウや大看板のジャックは赤鞘の侍たちが相手をしていましたが、赤鞘の侍たちもカイドウに倒されている状況。

動けるミンク族だけでもとルフィが一早く屋上に辿り着けるように5階の敵を倒したのでしょう。

敗北した赤鞘の侍たちの無念を晴らすべく、ルフィは屋上へと急ぎます!

 

ワンピース1000話ネタバレ速報③:ゾロ&マルコvsキング&クイーン

ライブフロアでは、屋上へ向かうゾロ&マルコを大看板のキング&クイーンが止めに入ります。

いくらマルコに攻撃をしても無効化されるため、さすがの大看板と言えど苦戦している様子が描かれています。

不死鳥の能力で全て無効化できるとは言え、キングとクイーンを退けて屋上へ向かうには、時間がかかりそうです。

そこで強硬手段に出ます。

マルコは屋上へ向かってゾロを投げたのです。

嫌がるゾロを無視して、屋上へ投げると、ゾロは何とか屋上へ辿り着けた様子です。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報④:おでんの航海日誌がモモの助の手に!

ついにおでんの航海日誌が登場します!

倉庫で話をしているヤマトとモモの助、しのぶ。

以前からちらほらと登場していましたが、モモの助が実際におでんの航海日誌を見るのは初めてのはずです。

おでん城の近くの川で航海日誌を発見したというヤマト。

その航海日誌にはおでんの全てが書かれていると言い、モモの助に渡しました。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑤:新たな時代へ…

20年後に若い海賊たちが頭角を表し、新しい時代が訪れるとおでんは予言していました。

予言の話がヤマトからされている際には、キッドとローの姿が描かれていることから、若い海賊たちが最悪の世代を指すことが分かります。

おでんが予言したのは、まさに今!

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑥:ルフィの夢の果て

『ワンピース』第999話【君がため醸みし待酒】で、エースとヤマトがワノ国で出会った回想シーンが描かれました。

第1000話では、その続きが描かれます。

仲良くなったエースとヤマトは酒を共に呑みますが、酔っぱらっている様子。

酔っぱらった勢いで、ルフィが話した夢の果ての内容についてヤマトに話してしまいます。

ルフィの夢の果ての内容は、思わず笑ってしまう内容だそうです。

事実エースやサボもあまりの内容に笑ってしまった過去がありました。

エースは、ルフィの夢の果てを笑わず、忘れるように言います。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑦:ロジャーの夢の果て

思わぬ形で、ルフィの夢の果てを聞いたヤマトですが、ヤマトはルフィの夢の果てを笑うことはありませんでした。

それはルフィの夢の果てが、ロジャーの夢の果てと同じだったからです。

おでんの航海日誌を持っているヤマトは、ロジャーの夢の果てについて知っていたのです。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑧:エースのビブルカード

エースはビブルカードを持っており、頂上戦争編ではルフィとエースがビブルカードのおかげで再会することができました。

エースのビブルカードは、ヤマトが作って渡したことが判明しました。

いつか出会う日を夢見て、エースと別れたヤマトでしたが、その夢は叶うことはありません。

ヤマトはエースの死を新聞を読むことで知ります。

エースがロジャーの息子であり、ルフィと義兄弟であることも知り、航海日誌の内容についてモモの助に話すのでした。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑨:赤鞘の侍、敗北

ついにルフィが屋上に到達しました。

屋上には、すでに到着していたゾロ、キッド、キラー、ローといった最悪の世代たちが集結します。

おでんの航海日誌を受けてヤマトは、最悪の世代の誰かがカイドウを倒すのだと言います。

ついにカイドウ&ビッグ・マムと対決かと思いきや、2人を無視してルフィが向かったのは錦えもんの元でした。

周囲には敗北し、倒れる赤鞘の侍たちがいます。

赤鞘の侍たちがカイドウを倒すために、どんなに頑張ってきたのか、ルフィは一番近くで見ていたと言ってもいいでしょう。

錦えもんは、カイドウと戦い赤鞘の侍たちでは勝てないとルフィにワノ国を救ってくれと依頼します。

共に冒険し、錦えもんはルフィにとっては友達です。

もちろんだ、と快諾するルフィの背後からカイドウが金棒を振り下ろします。

咄嗟にローの能力によって、錦えもんを安全な場所に移動されました。

 

ワンピース1000話ネタバレ速報⑩:新技、ゴムゴムのレッドロック

カイドウの攻撃を避け、上空に大きく飛ぶルフィ。

ギア3を発動します。

モモの助や錦えもんなど、ワノ国の人々のことを思い出し、ワノ国を背負ってついにカイドウのさとの戦いが始まります。

ゴムゴムのレッドロック!

炎纏った拳がカイドウの顔面に振り下ろされ、カイドウは地面に叩き落とされたのです!

 


ワンピース1000話の考察

ついにワンピース第1000話が発売され、情報が解禁されました!

気になった点をどんどん考察していきたいと思います。

 

ワンピース1000話考察①:ルフィとミンク族

ミンク族とは、ゾウ編にて一緒に行動するようになりましたね!

ジャックが雷ぞうを連れてくるようミンク族がいるモコモ公国まで侵入しますが、名も聞いたことがない、いない人物を連れてくるなど無理だと交渉は決裂。

ジャックの怒りを買い、モコモ公国は絶滅の危機に瀕していました。

そこに現れたのが麦わらの一味で、チョッパーが中心になり、ミンク族の治療を行ったため、ミンク族の全滅を救ったのです。

以来、麦わらの一味には何かと協力的なミンク族。

今回も、カイドウ討伐には、ルフィの力が必要だとして、ミンク族はサポートに回ってくれました。

城内で接触した真打ちを含むカイドウの部下は戦闘能力も多く、数も多いため、中々屋上に進めず、ルフィも苦戦していました。

しかし、城内5階にいたカイドウの部下たちをミンク族は先に倒してくれていたのです。

ルフィはカイドウとの戦いに体力を温存した状態で、挑むことができるのです。

まさにチームプレーですね!

ルフィは去り際に、ミンク族が雷ぞうを守るために、命を賭けてジャックと戦ったことを覚えていることと感謝の気持ちをミンク族に伝え、屋上に向かいます。

ルフィの言葉を聞いて、思わず涙するシシリアン。

ワノ国を巡って起きた事件や今までのことを振り返り、色んな思いがあったと思います。

打倒カイドウに向けて、また一歩、ルフィは近づいていきます。

 

ワンピース1000話考察②:マルコvsキング&クイーン

第999話【君がため醸みし待酒】ではマルコがゾロを連れてライブフロアから屋上まで飛んでいこうとするところに大看板のキング&クイーンが立ちふさがります。

キングとクイーンは、カイドウの元に行かせないように、攻撃を仕掛けますが、マルコの能力のせいで、全て無効化されてしまうのです。

どうやら、キングとクイーンは、マルコの能力が何なのか知らないようですね。

マルコの能力について知らないことも驚きだったのですが、もう一つこのシーンで気になったのは、クイーンです。

クイーンの首元に注目してみると何やら機械のように描かれ、心なしか首も長く伸びているように見えるのです。

クイーンは、ウイルス兵器を作ったり、銃火器を使用したりと多彩な能力を持っています。

もしかしたら、フランキーのように自身の体を改造しているサイボーグのような一面を持っているのかもしれませんね。

今回首元が機械であることのみが描かれているため、まだ何とも言えません。

大看板であるジャックが魚人、キングもまた特殊な種族であることが明かされているので、クイーンももしかしたら、機械人間という新たな種族として描かれる可能性も考えられます。

 

ワンピース1000話考察③:ルフィとロジャーの夢の果て

以前からルフィとロジャーの夢の果てについては、何かと様々な考察がされており、未だに判明していない謎の一つでもあります。

海賊王になることが、ルフィの夢であり、海賊王になった後にしたいことは何なのか気になるところです。

第1000話で久々に夢の果てについて触れられました。

回想シーンにてエースが酒に酔った勢いで、ルフィの夢の果てについてヤマトに話してしまったのです。

思わず笑ってしまうようなルフィの夢の果てでしたが、それを聞いたヤマトは涙を流し、驚いたのです。

ヤマトはおでんの航海日誌からロジャーの夢の果てについて知っていました。

ロジャーの夢の果てとルフィの夢の果てが全く同じだったのです。

エースと出会った当初は、おでんの航海日誌に書かれた、20年後に現れる若い強者たちとは、エースのことではないかと考えていたヤマト。

しかし、エースが死んでしまってから、エースとの会話を思い出し、ルフィがワノ国に来ることを待っていたのだと思います。

それが、ヤマト初登場時、ルフィと出会った際の、「…君を待っていた!!ずっと待っていた!!」に繋がるんですね!

ヤマトもまた20年もの長い間、ワノ国の闇の中で生きてきた人物だということが読み取れます。

 

ワンピース1000話考察④:ワノ国の全てを背負って…

特に1000話では、ワノ国を巡って様々な人物の胸中が描かれることが多い印象でした。

例えば、シシリアン。

ゾウ編で命を賭けて、雷ぞうを守りました。

ジャックに雷ぞうを引き渡せば、命は助かったのに、絶滅しそうになってもなお雷ぞうを守り続けたのです。

そして、ヤマトもまたカイドウのせいで辛い思いをした1人でした。

20年もの間、強者たちが来るのを待ち続け、父であるカイドウにひどい扱いを受けていたのです。

そして、錦えもん。

カイドウとの戦いに敗北してしまいます。

20年前、ワノ国を救うためにタイムスリップし、誰よりもワノ国のこと、おでんのこと、そしてモモの助のことを考えて行動してきました。

討ち入り作戦を成功させるためには、どうすれば良いのか、必死に仲間を内密に集め、作戦を考え、誰よりも必死に動いていたと思います。

いざ、作戦開始となり、順調に作戦は進みますが、肝心のカイドウには勝てませんでした。

このままでは、おでんに顔向けできない、もう後がない、そこに現れたのが、ルフィです。

もう頼れるのは、ルフィしかいなかったのでしょう。

錦えもんの思いを引き継いで、背負って、ルフィはカイドウとの戦いに臨みます。

 

ワンピース1000話考察⑤:新技、業火拳銃(レッドロック)

ルフィはワノ国で出会った全ての人間を思い出します。

ミンク族、タイムスリップしてきた侍たち、20年間諦めそうになりながらも待ち続けた者たち。

全ての人間の願いは、カイドウを倒すこと。

今カイドウを倒せるのは、ルフィだけ、もう後がありません。

カイドウの攻撃を回避し、新技が炸裂します。

 

ゴムゴムの業火拳銃(レッドロック)

 

新世界編以降、似た技が出ていました。

ゴムゴムの火拳銃(レッドホーク)も火を纏って繰り出される技です。

異なる点は、レッドホークがギア2状態で使用される技なのに対し、レッドロックは、ギア3状態で使用されました。

またレッドホークがJETピストルの強化版なのに対して、レッドロックは、エレファントガンの強化版であると考えられます。

そして何より、カイドウのことを倒したいと考えていたエースの意志を無意識にルフィが受け継いでいるところが読者の熱い心を鷲掴みにしていますね。

まるで、エースと一緒に戦っているようです。

 


ワンピース1000話の感想

待望の第1000話、いかがでした?

『ワンピース』の作中の大きな核に触れることはなかったものの、綺麗にルフィvsカイドウ戦の始まりが描かれていたように思います。

ワンピースは、回想シーンが長かったり、戦いまでが長かったりと賛否両論ありますが、それは全て、ルフィや麦わらの一味が他の登場人物の背景などを全て背負って、戦うための伏線なんだなと思わされました。

ミンク族の葛藤、ヤマトの願い、錦えもんの無念。

それぞれの登場人物の心情などが今まで描かれてきたからこそ、ルフィが全てを背負って戦う際に、感動が大きくなると感じます。

ホールケーキアイランド編では、見聞色の覇気を強化し、少し先の未来を見ることができるようになったルフィ。

そしてワノ国編では、武装色の覇気を強化してきました。

カイドウ戦で、強化された武装色の覇気が披露されるのかも楽しみです!

 

ワンピース1000話へのファンの声

第1000話を読んだファンの声も見ていきたいと思います。

一番多いと感じた声は、1000話突破したことに対する作者への感謝、そしておめでとうの言葉でした。

1000話もの話を今まで書き続けたことは誰にでもできることではありません。

そんな作者への言葉が溢れていました。

そして、何より、ルフィ、キッド、ロー、ゾロ、キラーの5人がカイドウ、ビッグ・マムの前に立ちはばかるシーンに胸を熱くしたファンも多かったようです!

討ち入り作戦が始まる際、ルフィ、キッド、ローが3人で船を進め、カイドウの部下に攻撃を仕掛けるシーンも胸熱でしたが、今回もかなり胸熱でした。

 

ワンピースをお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社 無料・特典 無料期間 特徴
U-NEXT 1冊 31日 600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp 1冊 30日 600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム 最大2冊 14日 最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan 6冊半額 なし 月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国 1冊半額 なし 月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です