呪術廻戦映画化でリカちゃんの声優は誰?緒方恵美が濃厚か?


現在、週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画「呪術廻戦」。

アニメ化も大成功し、来たる12月24日に映画化されることが決まりました。

この「映画・呪術廻戦」ですが、単行本の”第0巻”の内容で映画化されることが分かっています。

0巻というと特級術師である「乙骨憂太」と特級過呪怨霊である、「リカちゃん」の物語になります。

共にアニメ・呪術廻戦では、未登場の為、担当声優は分かりませんでした。(乙骨は発表済)

今回は、そんな映画・呪術廻戦のメインキャラクターに当たる、特級過呪怨霊「リカちゃん」の担当声優が誰になるのか徹底考察していきたいと思います。

 


呪術廻戦の映画でリカちゃんの声優は?

リカちゃんは特級過呪怨霊ということで、なかなか声色が想像しにくいですね。

ですが、今ある情報の中から考察を行っていきたいと思います。

妄想に近い考察になりますが、お付き合いお願い致します。

 

リカちゃんの声優①:緒方恵美

第1候補ですが、緒方恵美さんを上げさせていただきます。

緒方恵美さんは主人公である、乙骨の担当声優であることがすでに発表されています。

実際に声色が変わるキャラクターの担当声優を、他のキャラクターでキャスティングされている声優が担当することはたびたびあります。

また、「吸血姫美夕」というOVA作品にて、登場する男女の2キャラクターの担当をしており、連続する少年と少女の声色の使い分けをすでにしています。

このことから、呪霊と少女と声色のあるリカちゃんの担当声優も行う可能性は十分にあると考えられます。

 

リカちゃんの声優②:林原めぐみ

第2候補ですが、林原めぐみさんを選ばせていただきました。

林原めぐみさんは、名探偵コナンの灰原哀や、ポケットモンスターのムサシなどを担当している声優です。

落ち着いた雰囲気のキャラクターを務めることが多い印象ですね。

そして、主人公・乙骨を担当の緒方恵美さん同様、新世紀エヴァンゲリオンにも出演しています。

新世紀エヴァンゲリオンでは、綾波レイの担当声優となっています。

綾波レイといえば、主人公・碇シンジに特別な感情をいだいており、とても重要な関係を築いているキャラクターです。

今回も、乙骨と特別な関係であるリカちゃんの担当声優になると考えられるのではないでしょうか?

 

リカちゃんの声優③:宮村優子

第3候補には、宮村優子さんを選ばせていただきました。

宮村優子さんは、名探偵コナンの「遠山和葉」を演じています。

そして、林原めぐみさんと同様、新世紀エヴァンゲリオンにも出演しており、「惣流・アスカ・ラングレー」を演じています。

惣流・アスカ・ラングレーといえば、綾波レイと同様に、新世紀エヴァンゲリオンのヒロインの一人です。

林原めぐみさんとは反対に、活発なキャラクターを務めることが多いように感じますね。

0巻を見る限り、リカちゃんは明るい性格にも見受けられるので、宮村優子さんが担当される可能性もありそうですね。

 


呪術廻戦の映画でリカちゃんの声優発表はいつ?

リカちゃんの担当声優の発表はいつごろになるか予想していきます。

リカちゃんは0巻において主要なキャラクターと言っても過言ではありません。

そのことから、映画の告知看板などに記載されるのではないかと考えられます。

映画上映の1カ月ほど前あたりには発表されるのではないかと予想します。

 


呪術廻戦映画化でリカちゃんの声優は誰?緒方恵美が濃厚か?まとめ

映画・呪術廻戦に登場する、リカちゃんの担当声優が誰になるのか予想してきましたが、いかがでしたでしょうか?

担当声優はそのキャラクターのイメージを決める存在になります。

主人公である、乙骨憂太はすでに発表されており、リカちゃんの担当も非常に気になりますね!

それでは、12月24日上映の映画・呪術廻戦を楽しみにしていきましょう。

最後まで見てくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です