鬼滅の刃遊郭編のストーリーを解説!原作とアニメでは修正が入るのか?


遂に発表された鬼滅の刃 遊郭編 アニメ放送ですが、皆さんはすでにご存じでしょうか?

実は現在9・11より週末にあたる毎週土日に、9・25に放送予定の劇場版 鬼滅の刃 無限列車編に先駆けてアニメ第一期の特別編集版が全5回で放送中です。

さらに楽しみが倍増しますが、気になる点が1つ

それは

「遊郭編のストーリーって子供に見せて大丈夫なのか?」

そもそも鬼滅の刃は戦いの中でも血しぶきが飛びかうハードな戦闘が多く、それに加えて大人の世界である遊郭編…。

ストーリー性を考えるとあまり教育にはよろしくない点が多々見受けられます。

そこで今回は鬼滅の刃遊郭編のストーリーを解説し、原作とアニメの違いがあるのかを検証してみました。


鬼滅の刃遊郭編のストーリーをチェック!原作をおさらい!

まずはアニメ放送を見る前に、本当にアニメ放送できるのか?

原作であるコミックの遊郭編ストーリーをチェックして、修正の有無や必要性について調べて見ました。

 

舞台となる場所

今回の舞台になるのが遊郭です。

遊郭というと煌びやかで華やかなイメージが強く、現代でいうところのキャバクラやクラブをイメージしてしまいますが、そんな世界だけではありません

実は遊郭とは政府が管理し運営する、性を対象にした風俗を扱う場所を指します。

つまり大人気の鬼滅の刃といえども、親の立場に立つと子供に見させるにはどうかと考え込んでしまいますね。

また、もし原作からアニメ放送される際に修正が入るのであれば、この点で修正が入るのではないかとも考えられます。


あらすじ

次に大まかなストーリーを知ってもらうべく、始めの方のあらすじをご紹介していきます。

遊郭で人々が消えるという情報を元に、音柱・宇髄天元は自身の嫁であるくノ一3人をそれぞれ目星をつけていた店の遊女として潜入し、消失事件の真意を調査していました。

しかしある日を境に突然嫁たちからの遊郭内における情報の報告が途絶えます

不審に思った天元は鬼の存在を察知し自ら動き、前回失敗した客としてではなく内部から調査するため炭治郎をはじめ善逸・伊之助を連れて遊郭の内部に潜入することに…。

とこんな具合により遊郭編の内部に調査に入り、ストーリー展開をしていくわけですが実際のところ遊郭内だからといって性に関する物事は原作にも登場していません

 


鬼滅の刃遊郭編ストーリーの修正なしでアニメ化できる?アニメ放送を推測

性に関する描写はないもののやはり暴力的・グロテスクなシーンも多く、教育的にあまりよろしくないかと思われる場面が多々登場する遊郭編。

もし修正が入らない際には本当にアニメ化することに問題はないのでしょうか?

アニメ放送を推測し子供の視聴について考察してみました。

 

放送予定日

気になる放送予定日ですが、確実な日付は9.25の劇場版 鬼滅の刃 無限列車編の放送終了後に判明します。

なぜなら無限列車編放送後、アニメ第二期遊郭編の新PV・新キャスト情報などが発表されると告知されているからです。

明確な日付は分からないものの秋から冬にかけての2クールで組まれているようで、毎週日曜日に放送することは決定しています。

ここからはあくまでも予想になりますが、放送回数はアニメ第一期同様に全26話

2クールでの構成は、遊郭編で1クール・その後の刀鍛冶編で2クールではないかと考えられています。

放送予定時間

次に放送予定の時刻ですが、深夜枠の23時15分からの放送時刻になるようです。

暴力や血しぶき飛び交う戦闘シーン、そしてグロテスクなシーンが多い鬼滅の刃ですので、やはり第一期同様ゴールデンタイムや子供達の見るアニメ放送時刻には含まれないことが判明しました。

さらに放送日が日曜日と翌日からは学校がはじまる月曜日になりますので、流石に小学生など小さなお子様が夜更かしして見ることも難しく、見ようとする子供に対し親御さんも注意しやすいのでは考えられます。

 


鬼滅の刃遊郭編のストーリーを解説!原作とアニメでは修正が入るのか?のまとめ

鬼滅の刃 遊郭編 舞台は遊郭、潜入捜査で行方不明の天元の嫁の居所調査と鬼の調査。

原作を読んでそのストーリー展開に、これは子供に見せていいものなのか?

迷ってしまう親御さんも多いことでしょう。

しかし放送時刻は深夜になっておりますので、原作どおりにアニメ放送し修正は入らないかと思われます

ですが、第一期も同様グロテスクなシーンも多く、また視聴した子供たちは鬼滅の刃のアニメを通して命の重みや大切さを学ぶことができました

見せる・見せないも大切なことですが、見る・見ないの選択権を子供に託し委ねることで、命について何かを感じてもらいたいとも感じてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です