映美くららの若い頃の可愛い画像まとめ!現在との比較で顔が変わったのかを検証 | かえるのうた

映美くららの若い頃の可愛い画像まとめ!現在との比較で顔が変わったのかを検証


元タカラジェンヌのトップスター娘役で、現在は女優として活躍中の映美くららさん。

現在42才ですが、とても40代には見えないほど肌にハリがありつやつやで若々しく、童顔で可愛らしい顔立ちですよね。

そんな映美くららさんですが、若い頃と顔が変わっているのではないかという噂があるんです。

現在も昔も変わらず美しく可愛いことに変わりはないのですが、比較するとどう違うのでしょうか?

画像を交えて検証しましたので、是非ご覧ください!

 

映美くららの若い頃の画像が可愛い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿

42才になった現在もとてもきれいな映美くららさんですが、若い頃の画像がとにかく可愛いと言われています。

若い頃といえば、20代前半までの宝塚歌劇団に所属していた頃ですが、その時の画像がこちらです。

思わず、天使なのかと思ってしまうくらい華奢で顔が小さくて可愛いですね!

宝塚メイクで今のナチュラルな雰囲気とは全く違っていますが、メイクをとっても可愛い人だということがわかります。

 

映美くららの昔と現在を画像比較!

若い頃もとっても可愛い映美くららさん。

先ほどの画像では、メイクで顔が変わったのかわかりづらいですよね。

とてもわかりやすい画像があり、その画像がこちらです。

そして現在の画像がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿

 

昔と現在の間の画像がこちら。

昔の画像はおそらくかなりのナチュラルメイクかノーメイクだと思われますが、今とほとんど変わらないのではないでしょうか?

元々鼻も高いですし、口元も同じに見えます。

しいて言うなら昔より現在の方が目がぱっちりしたのかなとも思いますが、一重から二重に変わる方もいますし、成長の範囲内ではないかと思います。

 

映美くららの若い頃から現在までの活動

元タカラジェンヌの映美くららさんですが、若い頃から現在まではどのような活動を行っていたのでしょうか?

  • 1999年 宝塚歌劇団に入団。星組へ配属される
  • 2001年 月組へ異動、月組トップ娘役に就任する。
  • 2004年宝塚歌劇団を退団し、女優として活動を開始

映美くららさんは1979年生まれなので、20才の時に宝塚歌劇団に入団し、そこから約2年後の2001年にはトップスター娘役に抜擢されているということで、こんなに異例のスピードでトップに立たれるなんてすごい経歴の持ち主ですよね!

2004年、25歳の時に宝塚歌劇団を退団されたということで、20代前半は宝塚に捧げたといっても過言ではありません。

そして現在はイー・コンセプトという事務所に所属し、女優として活動の幅を広げています。

出演ドラマ

様々な作品に出演されている映美くららさんですが、過去の代表的なドラマ出演はこちらです。

  • ナニワ金融道6
  • 鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記
  • 純と愛
  • 99.9 刑事専門弁護士
  • おちょやん
  • 仮面ライダーリバイス
  • となりのチカラ昴

「ナニワ金融道6」でドラマデビューをした映美くららさん。

2012年に放送された「鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記」では、日向鈴子(ミヤコ蝶々)役として、初の主演を果たしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三倉佳奈(@kana_mikura0223)がシェアした投稿

その後はNHK連続テレビ小説「おちょやん」や特撮ヒーロードラマ「仮面ライダーリバイス」などに出演し、現在は松本潤さん主演の「となりのチカラ」に木次達代役として出演されています。

 

出演映画

続いて出演映画がこちら。

  • 461個のおべんとう
  • 仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ
  • 99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIES

映画初出演は2009年公開の「昴」で、近年では「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIES」に出演されています。

どちらも出演ドラマの映画版ですので、これからまた別の作品に出られることにも期待が高まりますね!

 

出演CM

  • ロート製薬「オレゾ・パーフェクトディフェンスUV」
  • ロート製薬「オレゾ・プレUVベースコート」
  • 熊本市「熊本城」
  • ネスレ日本「キットカット」

映美くららさんはとにかく肌に透明感があり白く美しい印象なので、日焼け止めのCMに抜擢されたのではないでしょうか?

あとは熊本出身なこともあり、熊本城のCMにも出演されています。

 

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿

元タカラジェンヌで現在は女優として活躍中の映美くららさんですが、現在と昔も変わらず可愛いということがわかりましたよね。

そんな映美くららさんの現在と昔をまとめてみました。

  • 映美くららの顔は昔と現在でほぼ変わらない
  • 今の方が目がぱっちりしている気がするが成長の範囲内だと予想
  • 1999年から2004年まで宝塚歌劇団に所属
  • 退団後の事務所はイー・コンセプトで、女優として数々のドラマや映画、CMなどに出演
  • 今のところ主演より脇役としての出演が多い

現在も若い頃も変わらず可愛い映美くららさん。

今後もさらなる活躍に期待ですね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。