【ワンピース】海軍大将を一覧にして紹介!モデル俳優は誰?


今回は、【ワンピース】に登場する海軍大将を一覧にして全て紹介していきたいと思います。

 

海軍大将とは、海軍の最高戦力と言われています。

常に3人が海軍大将に任命されています。

もちろん全員が悪魔の実の能力者で、今までもルフィたち麦わらの一味を苦しめてきた存在です。

また海軍大将は実在する俳優をモデルにしており、貫禄のある容姿しています。

そこで、海軍大将を一覧にして紹介しつつ、モデル俳優についても紹介していきたいと思います。

 

それでは海軍大将を一覧で紹介していきましょう!

 


海軍大将を一覧で紹介!

海軍大将は常に3人が任命されており、時代によってメンバーが異なります。

頂上戦争をキッカケに海軍は大幅に編成が変更され、大将もメンバーが入れ替わりました。

また過去編では現在とは異なる人物が大将を務めていることもありました。

今回は、判明しているものに限り海軍大将を全て紹介していきます。

 

クザン(青キジ)

クザンのプロフィール
  • 身長:298㎝
  • 年齢:49歳
  • 出身:サウスブルー

クザンは、青キジとも呼ばれています。

掲げる正義は「ダラけきった正義」です。

ロギア系ヒエヒエの実の能力者で体を氷に変化させ、あらゆるものを氷結させることができます。

モデル俳優は松田優作で、クザンの誕生日も松田優作と同じ9月21日という設定になっています。

 

初登場はデービーバックファイト編でフォクシー海賊団との戦いを終えた麦わらの一味の元に、クザンが現れました。

麦わらの一味の考古学者であるニコ・ロビンとは過去に出会ったことがありました。

それはオハラにバスターコールの要請がかかったときです。

クザンはロビンをわざと逃がしています。

ロビンを含めたオハラの考古学者はポーネグリフの解読を秘密裏に行っていたため罪に問われ、ロビン以外殺されてしまいました。

オハラにバスターコールが発令され、当時海軍本部中将だったサカズキが民間人にも攻撃し、徹底的にオハラを排除しようとします。

サカズキの過剰なやり方に、海軍の在り方や正義にクザンが疑問を感じていました。

もちろんロビンも狙われましたが、クザンの親友であったハグワール・D・サウロが自身の正義を貫き、ロビンを逃がそうとしたのです。

サウロが命を懸けて守ったロビンに生かす価値があったのか海軍の正義とは一体何なのかをロビンのこれからの生き方を見て判断しようと考え、ロビンを逃がします。

 

頂上戦争が終わった後、クザンは当時海軍元帥であったセンゴクから次期海軍元帥に推薦されます。

しかし、世界政府上層部からはサカズキが海軍元帥に推薦されていました。

オハラの一件など、サカズキが掲げる過剰な正義に疑問を感じていたクザンは、自身が元帥になるためにサカズキと決闘します。

パンクハザードで行われたクザンとサカズキの決闘は10日間にも及び、クザンは敗北してしまいました。

敗北後は海軍を辞め、現在何をしているのかは判明していません。

ドフラミンゴいわく、良い噂を聞かないようで、黒ひげ海賊団と繋がっていることも判明しました。

 

ボルサリーノ(黄猿)

ボルサリーノのプロフィール
  • 身長:302㎝
  • 年齢:58歳
  • 出身:ノースブルー

ボルサリーノは黄猿と呼ばれています。

掲げている正義は、「どっちつかずの正義」です。

ロギア系ピカピカの実の能力者で、体を光に変化させ、光の速さで移動したり、レーザーを発射することもできます。

モデル俳優は田中邦衛で、顔はソックリにデザインされています。

光の速度で動くことができる割に、性格はのんびりしていて、部下の戦桃丸から叱られています。

のんびりした性格や話し方から油断を誘っている部分もあるかもしれませんね。

 

初登場はシャボンディ諸島編で、ルフィが天竜人を殴ったことで、シャボンディ諸島に出動要請があり、ボルサリーノが登場しました。

最悪の世代の海賊たちを一網打尽にしたり、麦わらの一味が解散するキッカケを作ったのが、ボルサリーノです。

赤犬とは同期の関係で32年前に海軍に入隊しています。

2年前、ボルサリーノと同時期に大将を務めていたクザンとサカズキはどちらも極端な正義を掲げていました。

そんな2人の正義に流されることなく、自身の正義を中立の立場で貫き続けるところを見ると、最も冷静で誰にも流されない性格であると言えるでしょう。

 

サカズキ(赤犬)

サカズキのプロフィール
  • 身長:306㎝
  • 年齢:55歳
  • 出身:ノースブルー

サカズキは、赤犬とも呼ばれています。

掲げる正義は、「徹底的な正義」です。

ロギア系マグマグの実の能力者で体をマグマに変え、マグマを操ることができる能力を持っています。

モデル俳優は菅原文太で、貫禄のある顔付きと厳格な印象のある容姿をしています。

 

サカズキが初登場したのは、頂上戦争編です。

元々ロビンの過去編などにシルエットが登場したり、名前だけ登場していましたが、意外にも頂上戦争でやっと登場したんですね!

サカズキは自身の正義に基づいて、海賊や犯罪者などの悪を徹底的に排除しようとします。

悪を排除するためなら犠牲をいとわないという考え方をしており、無実の民間人や仲間にも攻撃することがある程です。

海軍内ではサカズキの正義に疑問する者もいますが、世界政府上層部からの評価は良いようで頂上戦争終了後にセンゴクに代わって海軍元帥の地位に就きました。

 

ロビンの過去編では、バスターコールの攻撃対象がオハラの考古学者のみであったにも関わらず、民間人の避難船を砲撃し、オハラの住人を全員排除しました。

犯罪を犯した考古学者たちが紛れている可能性を考えた上での行動でしたが、クザンが正義とは何かを考えさせるキッカケになりました。

また頂上戦争ではエースの殺した張本人でルフィの宿敵も言える存在です。

エースの死後も白ひげ海賊団を徹底的に排除すべく、海兵を率いて戦い続けました。

ここまで過剰な正義を掲げているということは、過去に海賊によって大切な人を亡くすという経験があるのかもしれませんね。

 

イッショウ(藤虎)

イッショウのプロフィール
  • 身長:270㎝
  • 年齢:54歳
  • 出身:グランドライン

イッショウは、別名藤虎とも呼ばれています。

掲げる正義は、「仁義ある正義」です。

パラミシア系ズシズシの実の能力者で、重力を操ることができます。

モデル俳優は「座頭市」の勝新太郎です。

 

イッショウは全盲ですが、見聞色の覇気を使用して目に頼らず、目が見えないというハンデを全く感じさせません。

初登場はドレスローザ編で序盤から中盤にかけては麦わらの一味やローを追い詰め、敵として立ち回っていました。

しかしドレスローザ編終盤では、鳥カゴの中に閉じ込められて市民を守ることを最優先に考え行動します。

ルフィがドフラミンゴを倒した後は、中継にてイッショウがドレスローザで起こったことを全て話し、海軍の不備を土下座して詫びました。

海軍大将が土下座をして、非を認めるのは前代未聞の事態です。

海軍の面目が潰れてしまったことでサカズキを怒らせてしまいました。

以降サカズキと意見が食い違っているため、海軍の敷居をまたぐことを禁止されています。

イッショウは自身の目について、「自分で閉じた」と発言しています。

理由としては、「見たくないもの見たから」とも発言しており、人間の汚い部分を見て嫌になってしまったのではないかと考えられます。

 

緑牛

緑牛のプロフィール
  • 身長:不明
  • 年齢:不明
  • 出身:不明

緑牛は新世界編から新たに海軍大将に任命された人物です。

ワノ国編時点では全貌が明かされておらず、シルエットのみが描かれています。

そのためモデル俳優が誰になっているのか不明です。

極度の面倒くさがりなのか3年はもう何も食べていないと発言していますが、断食しているとは思えない程普通に話しているため、何らかの能力が関係している

かもしれません。

また断食に関して「おねーちゃんが”あーん”ってしてくれたら食っちゃうなー!!」とも発言しています。

女好きで適当な性格であることが伺えますね。

 

センゴク

センゴクのプロフィール
  • 身長:278歳
  • 年齢:79歳
  • 出身:サウスブルー

センゴクは初登場時、海軍元帥で新世界編からは海軍本部大目付として、若い海兵の育成にあたっています。

そんなセンゴクも大将の地位についていた時期がありました。

少なくとも27年前には大将の地位についており、ロジャーが捕まった際やオハラの一件でバスターコールの発動権をCP9長官に譲渡した際にはすでに大将でした。

ゾオン系ヒトヒトの実幻獣種モデル大仏の能力者で、大仏に変形することができます。

手の平から衝撃波を生み出すという戦闘描写が描かれました。

モデル俳優などは特にいません。

元帥である当時は世界政府上層部と海軍との間で板挟みになり、精神的に辛い日々を送っていたようです。

しかし新世界編で元帥から退任してからは気楽な日々を過ごしており、砕けた態度で任務に臨んでいます。

 

ゼファー

ゼファーのプロフィール
  • 身長:不明
  • 年齢:享年74歳
  • 出身:とある軍港の町

ゼファーは映画オリジナルのキャラクターです。

NEO海軍という組織を創立し、海賊の殲滅を主として活動しています。

NEO海軍を組織する前は、海軍本部に所属し、大将の地位についていました。

海軍時代のゼファーは立派な海兵で、海賊を捕まえるものの決して殺さずに投獄していたようです。

しかしある日ゼファーのことを恨んだ海賊によって、妻子を殺されるという事件が起きてしまい大将を辞任します。

辞任後は海軍の正義を信じて若い海兵の育成のために、海軍に残るも教え子たちも海賊によってほとんどが殺されてしまいます。

しまいには教え子を殺した海賊が王下七武海に加入してしまったことで限界がきて、海軍を辞めてしまいました。

以降NEO海軍の創立して海賊殲滅のために動き出します。

NEO海軍として海賊を討伐しているゼファーは、民間人であろうと手段を選ばず、暴れまくり手が付けられない状態でした。

ガープやセンゴク、つるとは同期の間柄でボルサリーノなど今の海軍内にもゼファーの教え子は大勢存在します。

 


【ワンピース】海軍大将を一覧にして紹介!モデル俳優は誰?のまとめ

今回は、海軍大将を一覧にして紹介し、モデル俳優についても紹介してきましたが、いかがでしたか?

海軍大将は海軍本部最高戦力ということで、そこらの海賊では太刀打ちできません。

四皇の海賊たちと渡り合う強さを誇っており、海軍になくてはならない存在です。

また過去に海軍大将だったキャラを除いて、モデル俳優が存在しています。

どんな俳優がモデルにされているのかも海軍大将の楽しみ方の1つになっていますね。

緑牛についてはほとんど未登場ということで、モデル俳優が誰なのか気になるところですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です