脹相と虎杖の関係とは?兄弟と呼ぶ理由や呪胎九相図から考察

脹相と虎杖は兄弟


本誌では渋谷事変編が終わり、新章を迎えた「呪術廻戦」。

渋谷事変で脹相と虎杖はお互い敵として壮絶なバトルを繰り広げた訳ですが、渋谷事変が終わった後、なぜか脹相は虎杖に「兄ちゃんと呼んでほしい」と言ったり、虎杖の前でお兄ちゃん面をしていますね。

実は脹相が虎杖と兄弟関係を築こうとするのには、脹相が虎杖を自分の弟と確信する理由、そして彼の脳内に湧いた「存在しない記憶」が関係しているのです!

当の虎杖は、まだ脹相が自分の兄であるという自覚は芽生えていないようですが…。

今回の記事では、脹相と虎杖の関係に迫るため、脹相が虎杖を兄弟と呼ぶ理由や呪胎九相図の誕生から考察していきます!

 


脹相と虎杖の関係

九十九橋での一件で、虎杖が呪胎九相図(じゅたいくそうず)である血塗(けちず)と壊相(えそう)を倒したことで、同じく呪胎九相図の脹相は、虎杖を弟達を殺した怨敵と見ていました。

そして、渋谷事変で対峙した虎杖と脹相は戦うことになり、結果的に脹相が虎杖をノックダウンさせます。

しかし、虎杖の意識がこと切れた瞬間、脹相は脳内で「存在しない記憶」がフラッシュバックします。

「存在しない記憶」には敵であるはずの虎杖が脹相を「兄ちゃん」と呼んでいました。

このことにひどく狼狽した脹相は、自分にとって虎杖が何者かを知る必要があると考えます。

この段階では、虎杖は脹相の弟にあたるのか…?という疑問が湧く程度で、まだ二人の関係を断定できません。

 


脹相が虎杖を兄弟と呼ぶ理由

脹相の術式である「赤血操術」(せっけつそうじゅつ)は名前の通り、自分の血に関わる術式であり、同じ血を汲む弟達の死が近づくと脹相は体感でそのことを理解します。

八十八橋で壊相と血塗が死んだときも、現場から遠く離れた脹相は弟達の死を直感して、怒りを露わにしています。

虎杖が瀕死になった瞬間に、脹相が「存在しない記憶」を呼び起こしたのも、恐らく脹相の身体が「弟に死が近づいている」という強烈な情報を受け取ったからでしょう。

脹相は弟達の異変や死を感じ取る体質を判断材料にして、虎杖が自分の弟であると確信したのだと思います。

 


脹相の存在しない記憶とは

上記にあるように、虎杖が意識を失った瞬間、脹相には「存在しない記憶」が脳内で駆け巡りました。

それは、脹相が壊相、血塗そして虎杖とともに仲良く食卓を囲んでいる姿。

そして虎杖は脹相に食べ物を差し出して、「ほら兄ちゃんも!!」と微笑みかけています。

脹相の「存在しない記憶」の内容はざっとこんな感じです。

ちなみに、虎杖が東堂と対峙したときも、東堂の脳内に「存在しない記憶」がフラッシュバックしています。

虎杖と対峙した東堂や脹相が「存在しない記憶」を呼び起こすのは、虎杖が他人の記憶を操作する術式を無意識に使っているからではないか?という考察が呪術廻戦ファンでもありました。

しかし、作者の芥見先生は「漫道コバヤシ」でのインタビューで、「存在しない記憶」は虎杖の術式ではないと否定しており、この考察は外れています。

 

脹相が弟と呼ぶ虎杖は呪胎九相図なのか

呪胎九相図とは、明治初期、呪術師の加茂憲倫(かものりとし)が呪霊の子を孕む特異体質の娘に、九度の懐妊と堕胎を強要させてできた胎児が死後呪物となったものです。

名前通り1~9番まである特級呪物で、高専の蔵に保管されていましたが、真人やその仲間が高専へと奇襲をしかけ、1~3番を奪取します。

その結果、真人らの手によって受肉した1~3番が脹相、壊相、血塗となります。

また134話で、脹相は額にツギハギのある偽夏油に出会い、あることを思い出します。

それは、自分ら呪胎九相図の出生には、人間の女性と女性を孕ませた呪霊、そして額にツギハギのある加茂憲倫が関わっていたこと。

こうして、脹相は偽夏油と加茂憲倫の中身が同一であることを暴くわけですが、その偽夏油も133話で虎杖を「我ながら流石と言うべきか 宿儺の器タフだね」と、虎杖を自分の手で作ったことを暗示していました。

脹相が虎杖を弟だと確信していることや偽夏油の発言から、虎杖も呪胎九相図の一つなのではないかという考察もできそうですが、まだ断定に至る判断材料が少ないですね。

とりあえず、虎杖が呪胎九相図であろうと、なかろうと虎杖の出生には加茂憲倫が関係があることは間違いないでしょう。

 

脹相と虎杖との関係とは?記事まとめ

もし、脹相が言うように虎杖が彼の兄弟であるならば、虎杖は加茂に作られた呪胎九相図の一つということになりますし、天与呪縛の禪院真希を超えた虎杖の身体能力にも納得がいきます。

また、猛毒の特級呪物である両面宿儺の指を取り込んでも、虎杖が死ななかったのは、虎杖が元々毒のある呪物(呪胎九相図か別の呪物)から生まれて、毒に耐性があったからだと考えると筋が通りそうですね。

いずれにせよ、脹相が虎杖を兄弟だと認めたことは、虎杖出生の秘密を明らかにするカギとなりそうです!

今後、虎杖が呪胎九相図かどうか明かされるのも気になりますし、そして脹相と虎杖の兄弟(?)コンビネーションも見物ですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です