鬼滅の刃柱メンバーの好きな食べ物とは?一覧で紹介! | かえるのうた

鬼滅の刃柱メンバーの好きな食べ物とは?一覧で紹介!


12月に入りテレビ初放送の遊郭編が開始と、盛り上がりをみせる鬼滅の刃。

ハラハラするような鬼との戦いも気になるところですが、今回はストーリーの流れとは別の裏情報である柱の好きな食べ物についてご紹介したいと思います。

鬼滅の刃が大人気となった理由にストーリーはもちろんですが、登場するキャラクターも人気のひとつです。

そのため関連するグッズは入手困難の商品や、すでに手に入れられない商品も多数あります。

また鬼滅の刃では公式ファンブックや外伝が刊行されており、そこには本作ではない鬼殺隊の内部事情に柱の好きな食べ物などの情報が掲載されているんです。

そこでファンの方にそれぞれいるであろう推し柱のプロフィールのひとつ、好きな食べ物を知ることで、より本作を楽しんでもらおうと思います。

 


冨岡義勇の好きな食べ物

柱の中でも主人公・炭治郎と一番繋がりのあるのが、水柱・冨岡義勇です。

炭治郎が鬼殺隊に入隊するきっかけとなった人物で、鬼となった禰豆子の命を救うため、自分の命を差し出して鬼殺隊の隊律違反に抗議した人物でもあります。

基本的に言葉少な目で何を考えてるのかわからない点から、他の隊士から反感を買いやすく誤解されることが多いです。

そんな岡義勇の好きな食べ物は【鮭大根】

公式ファンブックに掲載されており、大正コソコソ噂話では鮭大根を食べた義勇がほほ笑んだと噂も流れていました。

なんでもこの鮭大根は姉・蔦子の得意料理で、現代でも食べられている鰤大根の鰤を鮭で代用した食べ物だといわれています。

何となく味は想像でき作り方も分かる為か、ファンの中では真似して食べられた方も…。

鮭というとやはり塩焼きを好む私には作れそうにありません。

 


胡蝶しのぶの好きな食べ物

負傷した炭治郎が怪我の治療で訛ってしまった体を鍛え、全集中の呼吸の修行をしていた蝶屋敷の主人こと蟲柱・胡蝶しのぶ。

端正な顔立ちながら常にほほ笑んだ表情のため感情がみえない人物です。

そんな胡蝶しのぶの好きな食べ物は【生姜の佃煮

こちらも公式ファンブックの鬼殺隊見聞録に収録されているのですが、生姜の佃煮とはあまり現代ではみない食べ物ですね。

しかし女の子に多い冷え性などに効果的な点、また医者としての視点から体に良いものが好きなのではないかと思われます。

生姜の皮むきが面倒ですぐにチューブを買ってしまう私には到底作れそうにありません。

 


煉獄杏寿郎の好きな食べ物

続いて劇場版・無限列車編にて多くのファンが涙した煉獄杏寿郎の死。

この映画によって杏寿郎の人気が爆発したのはいうまでもありませんね。

そんな煉獄杏寿郎の好きな食べ物は【さつまいも】です。

さつまいもでも調理方法はさまざまですが、特にすきなのが公式ファンブックの鬼殺隊見聞録に掲載されていました。

なんでも好きなお弁当のおかずは【さつまいものご飯】、大正コソコソ噂話では【さつまいもの味噌汁】のようです。

さつまいも料理全般が好きらしく、さつまいもを食べると杏寿郎お得意の「わっしょい」コールが流れ、誕生日にはさつまいもを掲げる公式イラストも掲載されていました。

美味しいものには「ウマイ」と叫び、それがさらに好きな食べ物であれば「わっしょい」と叫ぶ杏寿郎は見ていて、こちらも顔がほころんでしまいます。

 


不死川実弥の好きな食べ物

次に柱合同会議にて炭治郎が初対面し、禰豆子を刺したことで一触即発となった風柱・不死川実弥の好きな食べ物は【おはぎ】です。

顔や素行では考えられない食べ物で驚いてしまいましたが、本人もそのことを気にしているようです。

柱稽古にて義勇と実弥が手合わせしているところにそれを知らない炭治郎が仲裁に、おはぎの取り合いが原因でケンカしているなら自分がお腹いっぱいに作ると話していました。

内緒にしていたつもりが、鼻の利く炭治郎にはバレてしまい休憩時間のお茶うけを当てられてしまいます。

この見た目と好きな食べ物の可愛いギャップに、一気に実弥の人気も上がったことでしょう。

 

宇髄天元の好きな食べ物

現在放送中の遊郭編にて活躍が期待される音柱・宇髄天元の好きな食べ物は【フグ刺し】です。

高級料理に驚きを隠せませんが、天元の思考として派手好きがありますので、高級かつ毒を持つフグを食べるのは天元にとってまさに派手な料理なのかもしれません。

また遊郭に潜入して鬼の居所を探っていた時期がありますので、もしやその際に食べて好きになったのでは?と考えられます。

23歳ということでお酒を嗜む年齢ですのでお酒のあてとして出てきた可能性もあります。

 

時透無一郎の好きな食べ物

次に不思議ちゃんの言葉がピッタリな霞柱・時透無一郎の好きな食べ物ですが【ふろふき大根】です。

年齢が14歳ですので、これまた渋い食べ物が好きなようですね。

幼い頃に両親を亡くし兄と2人貧しい暮らしをしていたため、質素な食事をしていたのでしょう。

また何に対しても無関心なところがあり、食に対してもあまり関心がなかったのかもしれません

そのため鬼殺隊の柱になってそれなりの裕福な生活ができたにも関わらず、昔食べていたままの生活を柱になってもしていた可能性があります

 

甘露寺蜜璃の好きな食べ物

次にあれこれ恋愛に絡ませてしまう、恋多き乙女の恋柱・甘露寺蜜璃の好きな食べ物は【桜餅】です。

蜜璃というとピンクに緑色と異色の髪色をしているのが特徴ですが、幼少期には普通の髪色でした。

髪の変色の理由ですが、大好きな桜餅を一日になんと170個・さらにそれを8ヵ月もの間食べづつけた結果、髪と目の色が変わってしまったと掲載されています。

蜜璃の特徴として類いまれな身体能力に加え、女性特有の身体の柔らかさから人の8倍にも及ぶ筋力あります。

食事だけでなく、女の子らしい甘味の中でも見た目が華やかな桜餅が好きとはなんとも可愛らしく、意外にも実弥とウマが合うのでは?と密かに思っていました。

 

伊黒小芭内の好きな食べ物

ネチネチと陰湿で、初登場時はお館様のお屋敷で松の上で寝そべるという横柄な態度をみせた蛇柱・伊黒小芭内

彼の好きな食べ物は【とろろ昆布】です。

この好きな食べ物については多くのファンが考察しており、口が裂けた状態の小芭内にとってご飯をかきこめないことから口を開けずに食べれる麺類

そしてその麺類のトッピングでさらっと口にできる優しい味のとろろ昆布が気に入ったのではないかと言われています。

また裂けた口での食事は食べこぼすことも多く、蜜璃とともに食事に出かけているシーンの机上にある大量の空になったお皿は蜜璃一人で食べたのではないとされています。

確かに好きな女の子の前で粗相はしたくないもの、このシーンで蜜璃の大食いを優しく見つめる小芭内を見て好感度が上がりました。

 

悲鳴嶼行冥の好きな食べ物

最期に岩柱・悲鳴嶼行冥の好きな食べ物ですが、【炊き込みご飯】になります。

炊き込みご飯は具材によって味がかわるためどんな炊き込みご飯が好きだったかまでは残念ながら分かりません。

身寄りのない子供たちを引き取り、貧しいながらも皆で食卓を囲み食べていたシーンが掲載されています。

食卓に上がる料理はご飯に汁物・副菜が一品と決して裕福なものではありませんでした。

だからこそ腹持ちのよい、いろんな具材楽しめる炊き込みご飯が簡単に作れて子供たちからも好評のメニューで、今でもそれが癖で食卓にあげてしまうのかもしれませんね。

 

鬼滅の刃柱メンバーの好きな食べ物とは?一覧で紹介!のまとめ

いかがでしょうかオープンにコミックで紹介されている柱もいれば、まったくその素振りすらない柱と好きな食べ物の公表はバラバラです。

さらに鬼滅の刃では登場&活躍シーンが掲載されるごとに、主人公はじめとする主要メンバーの細かく設定されたキャラクター情報が公開されていきます。

しかしその中には故か柱の好きな食べ物の情報もありました。

このことから作者が食べ物に関心があったことが窺えます。

この公表により柱を見習って子供たちの好き嫌いもなくなればいいのに…。

リアルママにとってはコミックで偏食克服を切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。