黒ひげの名言・名セリフまとめ厳選8選!口調やしゃべり方も紹介!


今回は、『ワンピース』に登場する黒ひげことマーシャル・D・ティーチの名言、名セリフを紹介していきたいと思います。

 

黒ひげ海賊団提督として四皇に君臨する黒ひげ。

元白ひげ海賊団メンバーであり、元王下七武海であり、異色の経歴を持っています。

白ひげ海賊団時代には仲間殺しの罪を犯しています。

さらに白ひげからグラグラの実の能力を奪い、2つの能力を所持するなど普通では考えられない行動を取っています。

インペルダウンを崩壊に導くなど、快進撃が止まらない黒ひげは世界を震撼させるような名言を数多く残しています。

そこで黒ひげの名言、名セリフをまとめ、黒ひげの口調やしゃべり方、声優についても紹介していきたいと思います。

 

それでは、黒ひげの名言、名セリフを紹介していきましょう!

 


黒ひげの名言、名セリフ

  • 笑われていこうじゃねェか
  • 人の夢は!!!終わらねェ!!!!
  • おれァ!!!!闇だ!!!!
  • 答えはねェだろくだらねェ!!!
  • この世に不可能という事は何一つねェからな
  • 死ぬも生きるも天任せよ 恐れた奴が負けなのさ!!
  • おれの時代だァ!!!!
  • ………おれこそが”最強”だ!!!

黒ひげはヤミヤミの実の能力と呼ばれる禍々しい能力を持っています。

その上、グラグラの実という世界を滅ぼす世界最強の力も手に入れました。

能力を複数所持することができる異形の体を持ち、世界を震え上がらせています。

そんな黒ひげの恐怖の名言を1つずつ紹介していきます!

 

笑われていこうじゃねェか

第24巻225話【人の夢】で描かれた名言です。

ルフィたちは空島への行き方を酒場で聞き込みしていました。

しかし空島なんて存在しないと馬鹿にされ、ボコボコにされてしまったのです。

笑われ、バカにされたルフィたちは無抵抗を貫き、殴られ続けました

その帰り黒ひげがルフィたちに話しかけた際の名言です。

黒ひげは夢を見る海賊たちをバカにすることはなく、むしろ認めています。

笑われても自分を貫き通す大切さを学べる名言ですね。

 

人の夢は!!!終わらねェ!!!! 

第24巻225話【人の夢】で描かれた名言です。

上記「笑われていこうじゃねェか」に続いて黒ひげがルフィたちに放った名言です。

海賊が夢を見る時代は終わっていない、夢を持つことは恥ずかしいことじゃないという黒ひげの思想を感じます。

黒ひげの代名詞とも呼べる名言になりました。

 

おれァ!!!!闇だ!!!!

46巻第441話【バナロ島の決闘】で描かれた名言です。

バナロ島でポートガス・D・エースと戦った際、黒ひげは初めて能力を披露しました。

ヤミヤミの実の能力はロギア系でありながら、自身の体を変形することができず、実体がある能力です。

しかし闇の力で能力者の力をも引き込むことができるため、覇気がなくともロギア系の能力者を実体として捉えることができます。

闇という正体不明の能力は恐怖すら感じる能力です。

黒ひげの異形さも相まって恐怖が増していますね。

 

答えはねェだろくだらねェ!!!

第56巻543話【麦わらと黒ひげ】で描かれた名言です。

人によって何が正義で何が悪かの判断基準は異なります。

『ワンピース』の世界でもよく語られますが、海賊でも善人の海賊がいます。

また海軍にも悪人と言われる海軍がいます。

正義か悪かなんて誰にも分らない、一生答えの見つからないものであるという黒ひげの主張は核心をついた名言です。

 

この世に不可能という事は何一つねェからな

第56巻544話【地獄の窯の蓋もあく】で描かれた名言です。

やってみたら意外とできた、挑戦したらできたという経験がある方も多いと思います。

不可能と思っても、本人次第で成功に導くことができるという黒ひげのセリフが名言になりました。

ルフィたちは散々否定されていた空島に行くことができました。

黒ひげの主張は説得力がありますよね。

 

死ぬも生きるも天任せよ 恐れた奴が負けなのさ!!

第56巻549話【出撃の艦】で描かれた名言です。

インペルダウン編で黒ひげたちはマゼランの毒で死にかけてしまいます。

そこにたまたま現れたシリュウが解毒剤を持っていたので無事でした。

しかしシリュウがいなければ黒ひげはそのまま死んでいたことでしょう。

黒ひげは死んだらそこまでだと天任せに生きているのです。

恐れることなく突き進む黒ひげの精神が四皇の座まで導いたのでしょう。

 

おれの時代だァ!!!!

第59巻577話【畳み掛ける大事件】で描かれた名言です。

頂上戦争編で白ひげのグラグラの実の能力を奪った黒ひげ。

最強の能力を手に入れ、最強の仲間を連れ、ついに黒ひげが始動したのです。

ヤミヤミの実を手に入れるために白ひげの船に乗り、仲間を増やすために七武海に加入。

インペルダウンへ出入りできるようになりました。

七武海に加入するために、エースを倒し、海軍に引き渡すなど綿密な計画を立てて動いているのが分かります。

 

………おれこそが”最強”だ!!!

第59巻577話【畳み掛ける大事件】で描かれた名言です。

ヤミヤミの実とグラグラの実、2つの能力を手に入れた黒ひげ。

最強の悪魔の実と最悪の悪魔の実が揃ったということで、黒ひげに手を出すことはできません。

2つの悪魔の実の能力を持っている人間はいないことから黒ひげが最強だということもあながち間違いではありません。

ここから黒ひげの快進撃が始まるのです。

 


黒ひげの口調やしゃべり方を紹介!声優は誰?

黒ひげは「ゼハハハ」という特徴的な笑い方をしています。

また悪役らしい話口調や声をしていて、悪役にふさわしいですね!

そんあ黒ひげの声を担当しているのは、大塚明夫です。

『ブラックジャック』のブラックジャック、「BLEACH」では京楽春水、『メタルギアソリッド』のスネークなど大人の渋い役柄を演じることが多いです。

黒ひげの際は大人の渋さというよりも、悪役としての豪快さが表現される声を出して演じているので、使い分けていることが良く分かりますね。

 


黒ひげの名言・名セリフまとめ厳選8選!口調やしゃべり方も紹介!のまとめ

今回は、黒ひげの名言、名セリフをまとめて紹介するとともに、黒ひげの口調やしゃべり方、声優についても紹介してきましたが、いかがでしたか?

黒ひげは悪役として恐怖を感じさせる名言が多いです。

ただ黒ひげの発言や主張にはどこか納得させる力がありますよね、

悪役ながらに核心に迫った発言が名言として残ったりもしています。

『ワンピース』のラスボス説もあり、今後のルフィの敵となることが予想される黒ひげの活躍にも期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です