ラミレスの前妻のエリザベス夫人とは?元妻と別れた理由や子供は何人?


ブロ野球界で活躍したことで有名なラミレス。ラミちゃんの愛称で親しまれた球界の人気者はプライベートな話題でも注目をあびてきました。

ラミレスは2000年に当時のヤクルトスワローズに入団、その後セパ両リーグで活躍し、現役引退後には2016年より横浜DeNAの監督に就任。

監督就任から約5年間で3度のクライマックスシリーズに参戦するも、リーグ優勝は果たすことなく2020年のシーズンをもって退任しました。

球界での充実した日々の一方で、ラミレスは前妻エリザベス夫人との離婚後、日本人女性と再婚。離婚理由について公表しなかったため、さまざまな憶測が飛びかいました。

今回は、エリザベス元夫人との離婚原因と子供の有無、そして再婚とその後についてまとめます。

 


ラミレスの前妻のエリザベス夫人とは?

ラミレスとエリザベスの2ショット

ラミレスの前妻のエリザベス夫人は14歳年上。

ラミレスとエリザベス夫人との出会いは意外にもアメリカの銀行でした。

当時18歳だったラミネスの一目ぼれで、ベネズエラ語しか話せないラミレスに親切な対応をしていたといいます。

ラミネスの熱心なアプローチに、エリザベスさんは結婚を決意します。しかし、当時のラミネスの収入は月に5万円程度。エリザベス夫人も働き、ラミレスを支えていきます。

そしてラミレスの日本球界への挑戦に背中を押したのも前妻であるエリザベスさんでした。

日本での生活の中、エリザベス元妻はラミレスの野球界での成功のために、打撃フォームへのアドバスをするなど、妻として献身的にラミレスに寄り添っていたようにみえました。

エリザベスさんは、プエルトリコ料理のお店「ラミちゃんカフェ」(当時の店名)をオープンしていますが、ラミレスの監督業の支えになれば、という想いがあったといいます。

MEMO
ここに文章

 


ラミレスの元妻に子供はいる?

ラミレス離婚

 

ラミレスが元妻と出会ったころ、エリザベスさんには2人の子供がいました。シングルマザーだったため、ラミレスのプロポーズに戸惑いもありましたが、最終的にはこの2人の子供たちへのラミネスの優しい接し方に心が動いて結婚を決意したようです。

当時ラミレスにもその前の妻との間に1人子供がいたということで、5人家族でのスタートとなりました。

長男はダニー・アレキサンダー・ラミレス次男はアレックス・ラミレス・ジュニア、この2人はエリザベスさんと元夫の間のお子さんで、三男がアレキサンダー・ラミレスでラミレスとベネズエラ人の元々妻との間のお子さんです。

長男の、ダニー・アレキサンダー・ラミレスさんには、お子さんも生まれており、ラミレスは既におじいちゃんなのです。

 


ラミレスと元妻の別れた理由

離婚理由イメージ

仲睦まじくみえたラミレスと元妻エリザベスさん。2015年3月に離婚が成立しました。

この離婚に関してはさまざまな憶測が飛び交い噂の的となりました。

慰謝料の対象総額は10億円といわれており、配分はエリザベスさん96%、ラミレスが4%だったということからも、ラミレス側になにか大きな問題があったという印象がのこります。

噂になった内容
  • 不貞行為
  • 性病
  • 薬物使用
  • 金銭問題

と、どれも重い問題ばかりですね。

どういったことなのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

不貞行為・性病

不貞行為に関しては、調停の際に3人の女性との不貞行があかるみにでています。

またラミレスは風俗通いが原因で性病クラミジアに感染してしまい治療中で、エリザベスさんも性病(クラミジア)に感染したとの話もでて、ラミレスの女性好きが離婚の大きな原因なのかと憶測してしまいます。

薬物

そして、薬物に関しての噂もありました。薬物名はグリーニー。

日本では法的規制がされていない薬物ですが、野球界では有名選手でも使用していると噂されることが多く、ラミレスもグリーニー中毒だったということ。グリーニーは興奮作用のある薬物で、正式名称クロベンゾレックスといいます。野球界で使用する選手が多かったこともあり、ドーピング検査が導入された2007年にNPB(日本野球機構)により禁止薬物に指定されました。その一方、日本の厚労省はグリーニーを未だ医薬品にも禁止薬物にも指定しておらず、「未承認医薬品」と説明しています。

興奮作用があるグリーニーを使用していたことにより、性的興奮が高まりセックス依存症になっていたのではないか?という噂まで…。

金銭問題

最後の金銭問題についてですが、ラミレスはベネズエラに家族がいます。その数100人以上といわれており、金銭補助を行っていたという噂もありました。野球界であれだけの活躍をした選手の総資産が10億円とのことで、ここでも金銭問題もあったのではないかと憶測がながれました。

 

どれも噂の域は出ませんが、元となるのは小さな事実である場合も多いので、エリザベス元妻の得た慰謝料の比率から考えると、すべてがただの噂ではないかもしれません。

 


ラミレスの現在は?再婚していた

ラミレスファミリー

ラミレスと美保さんと3人の子供たち

ラミレスは、エリザベス元妻と離婚した直後に、日本人女性と結婚しています。

この変わり身の早さには、驚いたひとも多かったはずです。不貞行為があったという噂もあったため、この日本人女性の略奪愛だったのか?とも思ってしまいます。

ラミレスの現在の奥さんは7歳年下の美保さんというかたでロングヘアーの美女。

現在美保さんはクロスフィットというエクササイズを取り入れたスポーツジムをラミレスと共同経営しているそうです。そしてアメブロ「ラミちゃんファミリーby嫁」というブログにラミレスと子供たちとの日常をつづっています。

過去の噂を吹き飛ばすような、ラミレスとの幸せな様子やエピソードが満載です。

特にラミレスとの間に生まれた子供たち(3人)の子育てに関しては反響も大きいようです。2015年に生まれた長男剣侍(けんじ)くんはダウン症で、出産直後にダウン症だと知ったときのラミレスの言葉や、子供や奥様に対する言動は本来のイメージを取り戻してくれます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alex Ramirez(@ramichan3)がシェアした投稿

剣侍くんの出産後、ラミレス美保さんは自分が障害者のお母さんになることを不安に思っていたといいます。ダウン症は日本の新生児の1000人に1人の確率で見られる病気です。

しかしラミレスは、美保さんに対して”何の問題もない”と声をかけ、その前向きな言葉に励まされたそうです。

合併症などの心配もありますが、いつもラミレスの支えがあります。

そして剣侍(けんじ)くんの下に2人のお子さんが生まれ、5人家族となり幸せに暮らしているようです。

まとめ

離婚を機に、さまざまな離婚理理由が取り上げられマイナスイメージが発信されたラミレスですが、野球界で素晴らしい活躍をし、性格も明るく前向きで、さまざまな人に元気を与えられるような魅力的な人間です。

離婚原因についても、あくまでも噂の域を出ず、それよりも現在のラミレス美保さんやその子供たちとの幸せそうな様子や、ラミレスがおこなっているダウン症の子供たちに対するボランティアや支援活動に注目が集まっています。

今後もラミレスだけではなく、現在の奥様、3人のかわいらしい子供たちに注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です