最悪の世代で最強ランキング!一番強いのは?悪魔の実や覇王色は?

ワンピース最悪の世代最強ランキング

今回は、『ワンピース』に登場する最悪の世代最強ランキングを考察していきたいと思います!

 

2年前、懸賞金が億を超えたルーキーたちが、シャボンディ諸島に同時集結しました。

当時のシャボンディ諸島の様子は、今でも騒がれる程の影響力がありました。

そんな最悪の世代と言われる海賊たちは、11名います!

皆強い海賊ばかりですが、そんな中でも強いのは一体誰なのか?

それぞれ、どのような悪魔の実の能力を持っているのか?

はたまた覇王色の覇気を持っているのは誰なのかをまとめていきます!

 

今回のランキングは独断と偏見で考察したランキングですので、ご了承ください。

それでは、最悪の世代最強ランキングをまとめていきましょう!

 

最悪の世代最強ランキング

それでは、最悪の世代最強ランキングを早速まとめていきます!

今回ランキングに登場するメンバーは以下の通りです。

  • モンキー・D・ルフィ
  • ロロノア・ゾロ
  • ユースタス・キャプテン・キッド
  • キラー
  • トラファルガー・D・ワーテル・ロー
  • ディエス・ドレーク
  • バジル・ホーキンス
  • スクラッチメン・アプー
  • カポネ・ギャング・ベッジ
  • ウルージ
  • ジュエリー・ボニー

皆さんの推しキャラは、何位になるのか予想しながら、今回のランキングを楽しんでくださいね!

 

11位 ジュエリー・ボニー 

第11位は、ジュエリー・ボニーです。

最悪の世代の中で、唯一の女性はなんと最下位です。

ボニーの異名は「大喰らい」で、ボニー海賊団の船長を務めています。

異名の通り、かなりの大食いで、初登場時にもピザなど高カロリーなものを食べまくっていました。

容姿は、ピンクの長い髪が特徴ですね。

悪魔の実の名称は未だに不明ですが、自他問わず、年齢を操ることが可能です。

自身の年齢を子供に変えれば、相手の油断を誘うこともできます。

また戦闘時には、海兵たちを子供や老人へと変化させ、戦闘にすらなりませんでした。

頂上戦争が終わり、最悪の世代が一気に新世界へ進出した際、一番初めに黒ひげに敗北し、海軍に捕まってしまったため、11位にしました。

 

10位 バジル・ホーキンス

第10位は、バジル・ホーキンスです。

ホーキンス海賊団の船長で、常に冷静で、占いをすることで生き延びてきました。

容姿は長髪金髪で、表情も常に真顔が特徴です。

ワラワラの実の能力者で、体がワラに変化する能力を持っています。

また、ワラ人形を生み出し、自身が受けたダメージを代わりにあらかじめ指定しておいた人物に受けさせることができます。

キッドとアプーと共に海賊同盟を結ぶも、百獣海賊団傘下のアプーが裏切ったことで、カイドウと対立することに。

占いの結果、勝てる見込みがなかったため、百獣海賊団に加入することとなりました。

百獣海賊団の中では、真打ちの役職を得ていますが、ドレークやアプーよりも役職が下であるため、ランキングも10位という結果になりました。

 

9位 カポネ・ギャング・ベッジ

9位は、カポネ・ギャング・ベッジです。

ファイアタンク海賊団の頭目であるベッジ。

容姿は、異名であるギャングのイメージ通り、ハットを被り、ジャケットを着用し、葉巻をふかし、ダンディな印象です。

シロシロの実の能力者で全身城人間。

体内は城塞のようになっており、大砲などの様々な武器が仕込まれています。

また、部下たちを体内に住まわせており、体内にいる際、体は小さくなりますが、ベッジの体から出ることで、元の体の大きさに戻ることができます。

新世界編では、ビッグ・マム海賊団の傘下に加入しており、戦闘員ルークの称号を与えられるまでになります。

四皇の海賊団に傘下として加入して1年という短い期間であったにも関わらず、役職に就いた功績から9位となりました。

 

8位 スクラッチメン・アプー

8位はスクラッチメン・アプーです。

オンエア海賊団の船長で、手長族という特徴があります。

また髪型は三つ編で、服装も中国を連想させる容姿をしています。

悪魔の実の名称は不明ですが、音を奏でることで様々な攻撃を繰り出すことが可能です。

自身の体が楽器のようになっており、自身が奏でた音が聞こえる範囲内は全て攻撃範囲になります。

しかし、耳栓で音を聞こえなくするなどで攻撃を無効化することができ、弱点も存在するのです。

新世界編では、百獣海賊団の傘下に加入。

役職などは明らかにされていませんが、ナンバーズを従えたりと百獣海賊団の中でも特殊な役割を果たします。

真打ちに比べると、カイドウからも認められていると考えられるため、ホーキンスよりも上の8位にランクインとなりました。

 

7位 キラー

7位はキラーです。

キッド海賊団のメンバーの1人です。

仮面を被り普段素顔は隠しており、パニッシャーという鎌の刃のような武器で戦います。

キラーのもう1つの特徴として、「ファッファ」という笑い方があります。

キラーは自身の笑い方を嫌っており、今まで笑い方をバカにしてきたやつら倒してきました。

しかしいつしか、奇妙な笑い方を見せるのを嫌がり、仮面を被り素顔を隠すようになります。

さらに笑うこともしなくなったのです。

ワノ国編では、カイドウに捕まった後、SMILEを食べさせられ、副作用によって笑うことしかできなくなってしまいました。

キッド海賊団のナンバー2とはいえ、目立った活躍が未だに少ないこと、またゾロとの戦闘に1度敗北していることから7位にランクインしました。

 

6位 ディエス・ドレーク

6位はディエス・ドレークです。

ドレークは、ドレーク海賊団の船長で、元々は海軍本部少将の地位に就いていたことがわかっています。

新世界編では、百獣海賊団に加入し、飛び六胞というかなり上位の地位に就いています。

しかし、実際は海軍本部機密特殊部隊SWORDの隊長を務めていることが判明し、スパイとして百獣海賊団に潜入していたのです。

能力は、リュウリュウの実モデルアロサウルスで恐竜のパワーとスピードをうまく活用して戦います。

真打ちの中でも優れた6人が選ばれるという飛び六胞のメンバーとして数えられていることから、アプーやホーキンスよりも強いと考えられ、6位にランクインしました。

 

5位 ロロノア・ゾロ

5位はロロノア・ゾロです。

麦わらの一味の戦闘員で、世界一の大剣豪を目指す三刀流の剣士です。

緑の短髪で男らしく、ファンも多い大人気キャラですね!

新世界編以降、ゾロの戦闘シーンでは、ゾロが苦戦しているところが描かれていないという程強くなっています。

ワノ国編ではカイドウ、ビッグ・マムと戦い、初めて苦戦していますが、四皇相手に見事な戦いぶりを見せました。

一説では、ルフィよりも強いのではないかという意見もありますが、ルフィに比べると覇気のレベルが低いこと、覇王色の覇気を持っていないことから5位にランクインとなりました。

今後の活躍次第では、一気に1位に躍り出ることもあるかもしれませんね。

 

4位 ユースタス・キャプテン・キッド

4位は、ユースタス・キャプテン・キッドです。

キッド海賊団の船長を務めており、赤くツンツンした髪型が特徴です。

シャボンディ諸島での初登場時は、最悪の世代の中ではルフィをも超える懸賞金額でした。

新世界編以降は、カイドウに敗北したり、海賊同盟を裏切られたりと不遇な扱いを受けており、あまり活躍が見られていません。

悪魔の実の名称は不明ですが、磁力を操る能力を持っています。

磁力によって、金属を体に繋げ、金属の塊で攻撃します。

活躍の少ないキッドですが、それでも誰の傘下にも付かず、単独で新世界を2年航海してきた実績はおそらく本物です。

かつて最悪の世代トップの実力だったことも考慮して4位にランクインとなりました。

 

3位 トラファルガー・D・ワーテル・ロー

3位はトラファルガー・D・ワーテル・ローです。

ハートの海賊団船長でもあり、元王下七武海の1人でもあります。

元王下七武海の1人、ドンキホーテ・ドフラミンゴもローのことを認めており、ドンキホーテファミリー最高幹部の席をローのために空けていた程です。

3位になったのは、肩書や実績だけではありません。

ローはオペオペの実というかなり特異な悪魔の実の能力者です。

オペオペの実の良いところは、様々な能力、力を発揮できるところですね。

自身が生み出す「ルーム」と呼ばれる空間内ではローの思うがまま、自由自在に様々なものを操ることができます。

瞬間移動、電撃、念力、斬撃と様々な力で戦うことができるため、3位にランクインしました。

 

2位 ウルージ

2位はウルージです。

破戒僧海賊団の船長で、空島出身のウルージ。

最悪の世代の中でも描かれた回数は最も少ないと言えるかもしれません。

戦闘シーンもほとんどないのですが、そんなウルージが2位となった理由を説明していきます。

まず、1つは実はめちゃくちゃ強いという可能性を秘めているからです。

シャボンディ諸島では、黄猿やパシフィスタと戦闘になっています。

絶望的な状況であるにも関わらず、詳細は不明ですが、その後生き延びたという実績があります。

また、ビッグ・マム海賊団の当時スイート四将星と言われていた最高幹部スナックを倒したといわれているのです。

スナックの懸賞金は7憶ベリーです。

7億ベリー以上の実力があると考えてもおかしくありませんね。

ちなみに最悪の世代で現在7億ベリーを超える懸賞金なのは、ルフィのみです。

他のメンバーたちは皆5億ベリー以下なので、懸賞金額でも最悪の世代の中で突出しているかもしれませんね。

 

1位 モンキー・D・ルフィ

1位は、モンキー・D・ルフィです。

麦わらの一味の船長でゴムゴムの実を食べたゴム人間ですね!

懸賞金額も15憶ベリーと最悪の世代トップ。

覇気も全てにおいて勝っていると言えます。

見聞色の覇気では、少し先の未来をみることができるため、相手の攻撃を予測することができます。

また武装色の覇気も体の内部から攻撃するために強化され、カイドウにも打撃が通用するようになりました。

ギア2、3、4などのギアシリーズはどれも強いのですが、ギア4よりもさらに上位の技を隠し持っている描写もあるため、まだまだルフィは強くなりそうです。

過去の実績を見ても、最悪の世代の中で頭1つ飛び抜けた存在なのは一目瞭然です。

 

最悪の世代で覇王色の覇気の持ち主は誰?

『ワンピース』には覇王色の覇気というものが存在します。

数百万人に1人しか持っていない覇気とされており、かなり貴重な覇気です。

最悪の世代の中で、覇王色の覇気を持っているのは、モンキー・D・ルフィユースタス・キャプテン・キッドです。

ルフィは今までに何度も覇王色の覇気を使用してきましたね!

キッドに関しては、覇王色の覇気を使用したシーンは描かれていません。

カイドウのセリフからキッドも覇王色の覇気を持っていることが判明しているので、今後キッドの覇王色の覇気も描かれるかもしれませんね!

最悪の世代の中だけで2人覇王色の覇気所有者がいるのは多いのか。

それとも覇王色の覇気所有者が2人もいる最悪の世代が凄いのか。

 

まとめ

今回は、最悪の世代最強ランキングについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

『ワンピース』の中でもファンが多い最悪の世代。

魅力的なキャラクターばかりで、最悪の世代が登場するとワクワクしてきますよね!

どのキャラクターも強いのですが、今回は以下のような順位とさせていただきました。

  • 11位 ジュエリー・ボニー
  • 10位 バジル・ホーキンス
  •   9位 カポネ・ギャング・ベッジ
  •   8位 スクラッチメン・アプー
  •   7位 キラー
  •   6位 ディエス・ドレーク
  •   5位 ロロノア・ゾロ
  •   4位 ユースタス・キャプテン・キッド
  •   3位 トラファルガー・D・ワーテル・ロー
  •   2位 ウルージ
  •   1位 モンキー・D・ルフィ

今後の展開次第では、ランキングも大きく変化すると思われます。

今回のランキングを参考に皆さんも是非自分なりの最悪の世代最強ランキングを考察してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です