竹俣紅の読み方は?本名?両親や出身・学歴・経歴を調査


2021年入社のフジテレビ新人アナウンサー、竹俣紅さん。

変わったお名前ですよね。

本名なのでしょうか?

どのように読むのかも気になるところです。

 

フジテレビのアナウンサーはかなりの難関ですよね。

竹俣紅さんの出身中学や高校がわかりましたので学歴もご紹介します。

制服の写真も見つかりましたよ!

また、竹俣紅さんは女流棋士やタレントをしていたとか。

どんな経歴だったのかも気になりますね。

竹俣紅さんについてまとめてみましたので早速みていきましょう。

 


竹俣紅の読み方は?本名なの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

暇人(@picup_everythings)がシェアした投稿

竹俣紅さんの名前は、「たけまた べに」と読むそうですよ。

名字も聞いたことがないですが名前も珍しいですよね。

可愛らしい響きなので芸名かと思いましたが本名なんだとか。

なんでも米沢藩の重臣の末裔という由緒正しきお家柄の竹俣紅さん。

その頃から続く名字なんですね!

紅という名前は米沢藩のあった山形県の県花、紅花からとって名付けられたそうですよ。

素敵な由来ですね。

 


竹俣紅の家族構成

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹俣紅アナ✨(ファン垢)(@fujiana_benifan)がシェアした投稿

竹俣紅さんの家族構成はご両親のみでした。

兄弟はいないひとりっ子だとか。

きっと大切に育てられたのでしょうね!

 

そんなご両親との写真がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おずかーべあの店公式(@karinchance1201)がシェアした投稿

卒業式の写真ですね!

顔はわかりませんが、ご両親とも素敵な雰囲気が伝わってきます。

 

お父様については大分医大の教授という噂や自動車会社の役員という噂があるそう。

竹俣紅さんは何も語っていないので本当のところは不明です。

お母様は専業主婦との噂がありましたよ!

 


竹俣紅の高校・大学

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おずかーべあの店公式(@karinchance1201)がシェアした投稿

竹俣紅さんの出身高校は渋谷教育学園渋谷高校、大学は早稲田大学政治経済学部です。

渋谷教育学園渋谷高校
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1丁目21-18

早稲田大学政治経済学部
〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1

渋谷教育学園渋谷高校は中高一貫の進学校です。

中学校からの入学のみなので竹俣紅さんも中学校から通っていたのではないかと思います。

中学校の偏差値は64-67と高いです。

高校時代の制服写真がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HIROKI(@hiroki_1993)がシェアした投稿

とてもよく似合っていますね!

また、早稲田大学政治経済学部もかなり難関大学です。

偏差値はなんと70

竹俣紅さんはかなり頭が良いのですね!

大学卒業式の袴写真はこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹俣 紅(フジテレビアナウンサー)(@benitakemata_official)がシェアした投稿

とても可愛いですね!

 


竹俣紅の経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

女子アナ好きみっきー(@mikiya_m39)がシェアした投稿

竹俣紅さんはアナウンサーとしてフジテレビに入社する前に、女流棋士として、タレントとして活動されていました!

それぞれの経歴をご紹介します。

女流棋士としての経歴

 

6歳
将棋の本を手に取る

 

小4
第一回駒姫名人戦 優勝(アマチュア女子)

 

12歳(2010)
第32期女流王将戦の予選出場→本戦出場
小学生として史上初の女流公式戦本戦出場
研修会入会

 

14歳(2012)
女流棋士3級
女流2級でプロ入り

 

15歳(2013)
4勝7敗

 

16歳(2014)
3勝5敗

 

17歳(2015)
第23期「大山名人杯倉敷藤花戦」ベスト8
女流1級に昇級
第一回「女子将棋YAMADAチャレンジ杯」準優勝

 

18歳(2016)
女流初段に昇段
2016年度は受験のため休場

 

21歳(2019)
就職活動のため将棋連盟退会

若いときからプロとして活動されていたのですね。

大人と戦うのはプレッシャーも多くあったことでしょう。

タレントとしての経歴
18歳(2016 )

ワタナベエンターテイメントに所属

 

20歳(2018)

写真集「紅本」出版

 

22歳(2020)

写真集「夜明け前、紅さす」出版

主にクイズ番組やバラエティで活躍していました!

フジテレビの「滞在能力テスト」や、「ワイドナショー」に出演されていたので見たことある!という人も多いのではないでしょうか。

 

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

女子アナ好きみっきー(@mikiya_m39)がシェアした投稿

今回は竹俣紅さんの名前の読み方や本名なのか、家族についてや、学歴や経歴までご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

まさかフジテレビのアナウンサーになるとは驚きでした。

棋士をやめてしまうのはもったいない気もしましたが、アナウンサーなのでテレビで解説などもしてほしいですね。

まだまだアナウンサーとしては新人の竹俣紅さんですが、これからますます活躍されると思います!

テレビで見ることができる日も多くなるといいですね。

 

今後の竹俣紅さんの活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です