宇髄天元は嫁が3人いるのはなぜ?嫁の名前や赤ちゃん・子供がいるのか調査 | かえるのうた

宇髄天元は嫁が3人いるのはなぜ?嫁の名前や赤ちゃん・子供がいるのか調査


アニメ第二期遊郭編も最終回となり、今度は第三期刀鍛冶の里編が放送決定した【鬼滅の刃】

このアニメの主人公・炭次郎ですが、自身の外出中に無惨によって家族が襲われ、唯一生き残った妹・禰豆子も鬼と化していました。

そんな禰豆子をなんとか元に戻そうと、炭治郎は鬼と対峙する鬼殺隊へと入隊することになります。

さまざまな想いを胸に鬼と戦う鬼殺隊の隊士たち。

そんな思いや悲しみを胸に抱くのは隊士だけはなく、鬼殺隊のトップである柱もそれぞれ辛い過去を背負いこの戦いに望んでいます

今回そのでも驚きの経歴を持つ音柱・宇髄天元、実は元忍で嫁が3人もいることが判明しました。

なぜこのご時世に嫁が3人?

時代の流れから推測すると、結婚は『つがい』のみで重婚は法律に違反しています。

にも関わらずどうして宇髄天元には嫁3人を娶ることができたのか?を調べて見ました。

 


宇髄天元は嫁が3人いるのはなぜ?

鬼滅の刃の時代背景ですが、大正時代がモデルとなっています。

しかし忍者が活躍していた時代はおよそ鎌倉時代から江戸時代で、これは歴史書物にも描かれていました。

さらに残念なことにそれ以降、忍者は衰退の一時を辿っており天元の属する一族もその対象に含まれていたようです。

ですが天元の父親はこの現状を打破しようと、取りつかれたように厳しい訓練を子供達に虐げ、その結果宇随天元含む9人姉弟のうち天元が15歳を迎えるまでに7人死亡。

天元と弟の2人となったことでさらに衰退の一途を辿る宇髄一族ですが、宇髄家では15歳になれば一族の長が選んだ3人の妻を娶るという掟があります。

そのため天元には3人の嫁が当てられ、途絶える一族を子をなすことで跡継ぎ問題を緩和させようとしたのではにでしょうかにに

 


宇髄天元の嫁3人を紹介

ではここで天元の父親が選んだ嫁3人についてご紹介していきたと思います。

実は天元の嫁は天元の意思とは関係なしに、一族の長である父親が相性を考えて選んだ優秀な女忍者くノ一3人になります。

どのような人物なのか…か気になるかと思いますので、遊郭編に登場しスパイとして活躍している嫁3人のシーンをそれぞれチェックしてみました。

また調べたところ、アニメやコミックでは知り得ない嫁3人にの詳細についても、合わせてご紹介したいと思います。

 

須磨

 3人の中でも最も気弱で弱気なくノ一なのが須磨です。

年齢は19歳と3人の中で一番年下

長い黒髪のロングヘアーがチャームポイントで、3人を3姉妹で表すと3女の立ち位置になり、ヘタレで騒々しく本当に優秀なくノ一?という印象を受けました。

実際に嫁の1人『まきを』とは性格的にかみ合わないらしく、たびたび喧嘩しては泣かされているシーンが掲載されています。

遊郭編では【ときと屋】に遊女とし潜入しましたが、ときと屋の花魁に化けた堕姫に見つかってしまい捕ま、ここでもまたまきをと言い争っていました。

 

まきを

夫である天元とは親戚筋になるのが嫁3人の1人まきです。

年齢は20歳

前髪が金髪をした特徴あるヘアースタイルで、勝ち気で短気な性格のためオドオドする気弱な須磨にイラっとしては度々喧嘩しています。

さらにこの性格があだとなり、任務に失敗することもあるらしく、ここでも本当に優秀と首を傾げてしまいます。

嫁3人を姉妹に例えると3姉妹の次女の立ち位置で、遊郭編では【萩本屋】に潜入していましたがこちらも須磨同様花魁に化けたこと堕姫に捕まり、拷問を受けていました。

 

雛鶴

冷静沈着、判断力にも優れている雛菊。

年齢は21歳と3人の嫁の中で1番年上で、大人の色香を感じさせる泣きボクロが左目の下にあり、前髪をあげたポニーテールが特徴的です。

3姉妹の長女のような存在だけあって遊郭編では【京極屋】に潜入。

蕨姫花魁が鬼だと突き止めましたが、蕨姫に怪しまれたことで天元に報告できずにいました。

何とか天元に連絡を取ろうと毒を飲んで病に臥せたふりをして京極屋から退却を試みます。

しかし結局怪しまれていた堕姫から分身の帯を渡されたことで、切見世に逃れた後も監視下に置かれてしまいます。

 


昼ドラ展開!?宇髄天元と嫁3人との関係性

上記に記述した嫁3人のプロフィールより、年齢・見た目・性格とバラバラな3人ですが、天元と嫁同士の関係性はどうだったのでしょうか?

世間一般では一夫一妻が当たりの世の中ですので一夫多妻の天元の家庭は普通ではあり得ない状況です。

夫1人に嫁が3人とアンバランスな関係性のため、夫の1番でありたいと嫁同士の確執が起きることも考えられます。

そんな昼ドラ展開のようなドロドロした恋愛のもつれが少年マンガでも繰り広げられるのか?

なんてことも考えましたが、天元と嫁3人また嫁同士の関係性は良好だったようです。

抜忍となり常に死と隣り合わせの生活が続く中、支え合い喧嘩したりと互いの存在がとても大切だったのでしょう。

これは憶測ですが、それぞれ全く違う性格の嫁3人を天元にあてがうことでそれぞれ嫁の長所を発揮しまた欠点を補う関係に感じました。

天元を嫁としてサポートに徹するため、もし自分の身に何が起きても相手を憎まず協定を結んだような存在に思います。

 


宇髄天元に赤ちゃん・子どもはいる?

宇髄天元に嫁は3人いるものの、気になるのは子供の存在。

気になって調べたところ、確かに天元と嫁3人の間に子供の存在を確認することができました

その答えが最終巻に収録されている現世での子孫の暮らしについて描かれているのですが、その中に天元と同じ苗字を持つ体操選手で金メダルを受賞した『宇髄天満』が登場しています。

見た目も天元そっくりで、おまけページでも『宇髄天元の子孫』と書かれていたため、天元に子供が居たことは間違いありません。

しかし嫁3人のうちのどの嫁に子供がいたのか?またどの嫁が天満の祖母にあたるのかはわかりません。

 

宇髄天元は浮気性?

こういった恋愛ネタで気になるのが淡い感じを思わせるキスシーンの有無です。

女性キャラも多く登場する鬼滅の刃ですので、そういった展開も見込めるのか?

 

と思いましたが、残念ながら少年マンガらしく戦いに重点をおいたすとーりーのため天元に嫁がいるもののキュンとくるような淡いシーンはありませんでした

ですが遊郭編では自ら毒を飲み堕姫から逃れようとしていた雛鶴に対し、天元は解毒剤を飲ませているシーンに嫁を大切に思うセリフがあるなど、天元の嫁に対する優しさに胸キュンするものが多く見受けられます。

 

宇髄天元は嫁が3人いるのはなぜ?嫁の名前や赤ちゃん・子供がいるのか調査記事まとめ

身長198㎝、体重95㎏と恵まれた体型に見目麗しい容姿と高スペックを兼ね備えた宇髄天元。

掟により一族の長が決めたくノ一3人を嫁に娶りますが決して4人の関係は良好で、音柱を引退した後も仲良く4人で暮らしています。

残念なことに子供の存在は有無のみしか分かりませんでしたが、もしかしたら今後発売される外伝やファンブックなどで公表されるかもしれません。

そんな期待もこめつつ、なぜ嫁3人がいるか?のテーマを振り返りながら放送決定のアニメ第三期も楽しみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。