禪院真希の過去になにが!?生い立ちを徹底解説!


現在、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「呪術廻戦」。

その中で、主人公・虎杖悠仁の先輩である「禪院真希」

禪院真希は呪術高専東京校の2年生であり、同級生には乙骨やパンダ、狗巻がいます。

非常に男前な性格で、後輩の釘崎野薔薇からも慕われている頼れる先輩です。

禪院真希は京都校の禪院真衣と双子の姉妹であり過去に様々な経緯があり別々の高校へ通うことになりました。

また、”禪院家”は呪術界の中でも古く伝統のある家系になります。

今回は、そんな禪院真希の生い立ちや過去について触れていきたいと思います。

 


禪院真希のプロフィールを紹介!

まずは禪院真希のプロフィールを紹介していきます。

  • 年齢 : 16歳(1月20日生誕)
  • 等級 : 4級呪術師(1級呪術師に推薦中)
  • 出身地 : 京都
  • 術式 : なし(天与呪縛・フィジカルギフテッド)
  • 特技 : 空き缶潰し
  • 好きな食べ物 : ジャンクフード
  • 嫌いな食べ物 : 精進料理
  • ストレス : 禪院家絡みの手続き

禪院真希には呪術高専京都校に双子の妹の真衣がいます。

また、禪院真希は呪術界の名家である「禪院家」の出身であることも分かっています。

東京校の同級生には、乙骨・狗巻・パンダがおりとてもいい関係を築けています。

さらに、禪院直哉からは顔と胸を褒められています。

確かに、美人でスタイルもいいですね!

 


禪院真希の過去・生い立ちを紹介!

それでは真希の過去や生い立ちについて1つずつ紹介していきたいと思います。

 

幼少期

禪院真希は生まれながらにして呪力を持っていませんでした。

そのため、名家である禪院家内で虐げられてしまいます。

0巻では「アンタなんか生まなきゃ良かった」や「禪院家の恥め!!!」「皆真希みたいになっちゃ駄目よ」などと言われいたことが分かりました。

しかし、真希はそのような言葉にもめげず、未来へ突き進んでいくような性格でした。

幼少期の頃は妹の真衣と仲が良く、呪霊を怖がっている真衣の手を引き歩いたりして、真衣を支えていました。

真衣は、真希を信頼しており、「絶対置いてかないでよ」とお願いしている描写もあります。

真希と真衣は虐げられながらも、二人で力を合わせて幼少期を過ごしました。

 

禪院家との決別、東京校への入学

真衣と共に雑用係をしていた真希ですが、「このままだと自分を嫌いになるから」と思い禪院家から出ることを決意します。

当主である直毘人に対し「禪院家当主になる」と言い禪院家を後にします。

このときの会話を真衣も聞いており自分を置いて出ていった真希に対し、「嘘つき」と言って真希を恨むようになりました。

その後真希は呪術高専東京校へ入学し、乙骨・狗巻・パンダと同級生になります。

東京校に入学後、乙骨と共に任務に向かいますが、呪霊に飲み込まれてしまいます。

しかし、里香ちゃんを顕現した乙骨の手で生き延びることに成功しました。

 

百鬼夜行

夏油傑の手によって発生した「百鬼夜行」。

その際、禪院真希は、パンダ・狗巻と共に直接夏油傑と対峙しました。

結果は惨敗してしまい瀕死の重傷を負ってしまいます。

ここでも禪院真希は乙骨に反転術式によって助けられ一命を取り留めます。

 


親族との関係

禪院真希は「禪院家」の出身です。

父は「禪院扇」です。真希・真衣はこの扇から”自身が当主になれなかったのは子のお前たちの出来が悪いから”と虐げられていました。

叔父には26代目当主である「禪院直毘人」がおり、従妹として直毘人の息子である「禪院直哉」がいます。

真希・真衣は直毘人の手によって、呪術師として試練を与えられることになります。

また、伏黒恵の父は禪院甚爾であるため、伏黒恵も遠縁の親戚になります。

伏黒恵は禪院家の術式「十種影法術」を操っており、直毘人の死後には27代目当主となりました。

 


禪院真希はなぜ呪力がない?天与呪縛とは

禪院真希は本来生まれ持っているはずの術式・呪力を持たず生まれた代償に、人間離れした身体能力(フィジカルギフテッド)を得ています。

禪院真希は、禪院甚爾とは違い呪力が完全に0ではありませんが、呪霊の視認などはできないほどに弱い呪力しか持ちません。

そのため、呪具を使用し呪霊との戦闘を行っています。

なぜ呪力がないのか、それは”双子”だったからであることが分かりました。

呪術師の家系に生まれた双子は、呪術的な解釈では一人として存在します。

しかし、人間としては2人の為、足並みがそろわず能力を発揮できないとされています。

そのため、渋谷事変では真衣が自身の命と引き換えに刀を託した際、真希は禪院甚爾と同等の強さを得ることができました。

 

禪院真希の過去になにが!?生い立ちを徹底解説!まとめ

禪院真希の過去について見ていきましたがいかがだったでしょうか?

男勝りで非常に意志の強い禪院真希は、後輩からも慕われており頼れる先輩です。

しかし、過去には家族から虐げられていました。

さらに、妹の真衣も失ってしまう悲しい展開です。

それでも前を向く禪院真希には心を打たれてしまいますね。

悲しい過去を背負いながらも強く優しく戦う禪院真希の今後の活躍に期待していきましょう。

最後まで見てくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です