浅倉唯が声優からアイドルになった理由は?仮面ライダー登場で話題


女優の浅倉唯さん。

仮面ライダーリバイスに出演中です。

とても可愛くて、週刊誌のグラビアもかなり好評だったんだとか。

バラエティ番組への出演も決まったそうですよ!

そんな浅倉唯さんですが実は以前は声優をしていたんです。

花川芽衣という名前で活動していたんだとか。

どういう経緯で声優を辞めたのか気になりますよね。

今回は浅倉唯さんの声優時代や経歴をご紹介します!

 


浅倉唯は声優だった

浅倉唯さんの声優時代気になりますよね。

名前は花川芽衣さん。

22/7(ナナブンノニジュウニ)というアイドルグループに所属していました。

斎藤ニコルという女の子の声優をされていたそうですよ。

一言で声優といってもアイドルグループなので、顔を出して活動されていました。

今よりも少し幼い感じがしますね。

>>浅倉唯に整形疑惑?顔が変わった?

 


浅倉唯がアイドルになった理由

そんな浅倉唯さんですが、何故声優アイドルとして活動していたのか理由が知りたいですよね。

声優時代のとあるインタビューで

テレビでよくアイドルさんを見ていて、こんなにキラキラした姿になれたらいいなあって思っていました。でもその頃はまだ幼なくて、これがアイドルなんだ!っていうのが分からなくて。ちゃんと認識していなかったんですけど、歌番組などでテレビに出ている、キラキラした存在になれたらいいなって思っていました。

 

どうしたらアイドルになれるのかなあって考えていたんですが、とにかくまず、両親を説得しないといけなくて…。どうしたら、私の本気を伝えられるか…本当にすごく考えました。もしもオーディションを受けて、それに合格したら認めてくれるかなって思ったので、合格できるように、見た目にも色々気を遣ったり。

 

オーディションについて調べたりしていたんですが、情報を知っても、なかなか受ける勇気を持てなくて。実は、この22/7のオーディションが初めて受けたオーディションだったんです。勇気を振り絞って受けたオーディションだったので、まさか、自分が今、こうやって活動できているなんて、全然信じられないです。

と話されています。

浅倉唯さんは元々アイドルに憧れていたんですね。

青森県出身なので、上京するのにも反対されていたのかもしれません。

>>浅倉唯の本名や出身地は?プロフィールまとめ!

しかし初めてのオーディションで合格というのはすごいですよね!

 


浅倉唯の経歴まとめ

ここからは浅倉唯さんの経歴をご紹介します。

2016年12月 
22/7最終オーディションに合格

 

2017年3月 
花川芽衣という名前がSHOWROOMで決定

 

2017年5月 
斎藤ニコルの声優担当に決定

 

2017年9月 
1stシングル「僕は存在していなかった」でメジャーデビュー

 

2019年10月 
体調不良により活動休止

 

2019年12月 
22/7卒業

 

2021年5月 
浅倉唯名義でインスタグラム、Twitter開設

 

2021年9月
仮面ライダーリバイス出演

2019年までの経歴は声優時代のもの。

CDデビューなど様々な仕事をされていたんですね。

浅倉唯さんとしての経歴はまだあまりありませんが、ここからどんどん増えていくのでしょうね。

>>浅倉唯が似ている芸能人まとめ!

 


まとめ

今回は今注目の女優、浅倉唯さんの声優時代や経歴についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

花川芽衣さんのファンだった人も、浅倉唯さんからファンになった人もいると思いますが今後の活躍が楽しみですよね。

ここから活動されていって、また声優のお仕事をすることもあるかもしれないなと思います。

グラビアやバラエティなどどんどん活躍の場を広げているのでこの調子で体調を崩さない程度にたくさん活躍してほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です